Web会議フレッシュボイスTOP > Web会議入門 > Web会議の選び方 > 高品質なテレビ会議システムの選び方とは?
pixta_43367082_M

高品質なテレビ会議システムの選び方とは?

スマホでWeb会議ができるアプリはいろいろなものがあります。高品質なものを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは1対1、複数人など、ケース別にスマホでWeb会議できるアプリを紹介します。

スマホで1対1で話すならLINEとかフェイスタイムなどで

スマホを使用し、1対1で話すときはLINEやフェイスタイムが便利です。LINEはライン上でメッセージのやりとりをすることで、メールよりもスピーディーな対話ができます。

メジャーなツールのため、プライベートだけではなく、仕事で使う人もよく見かけるでしょう。相手がメッセージを確認すると既読マークがつくので、メールのように「ちゃんと送れたかな?見てくれたかな?」とヤキモキすることはありません。

また、LINEはメッセージのやり取り以外にもスタンプや絵文字機能に特徴があります。時間をかけずにバリエーションに富んだやりとりができるため、若者を中心に爆発的な人気を得ました。

フェイスタイムも1対1であれば、相当に有用です。フェイスタイムはiPhone同士であれば無料で通話やテレビ電話ができます。SkypeやLINEでも無料通話はできますが、フェイスタイムのメリットは特別にアプリをインストールしなくてもいいところです。

相手がiPhoneやiPadであれば、初期設定のまま通話することが可能です。単に通話ができるだけでなく、高音質なところもポイントでしょう。遅延も少ないため、相手との通話を快適に楽しむことができます。


スマホから複数人でWeb会議するには専用のアプリが必要

スマホを使用し、複数人で対話をしたいときには専用のアプリを入れるようにしましょう。アプリはいろいろな種類があり、中には無料で使えるものもあります。テレビ会議を試しでやってみる際に、無料アプリで雰囲気を掴むのは悪くはありません。

しかし、無料版は、通信中に落ちる頻度が高い傾向があるので、使い勝手があまりよくない場合もあるでしょう。重要な会議をしたいときには有料版のアプリを使うのが無難です。また有料版はセキュリティについても高品質なものが多いのがポイントといえるでしょう。

有料版であれば、100人以上で同時に対話をしたり、音切れなどの不具合が少なかったり、安定したクオリティが期待できます。機能の数に関しても無料版よりも有料版の方が優れているはずです。

有料版を提供しているアプリは無料トライアルを実施しているケースが多くみられます。まずはトライアルで試してみて、自分のニーズと一致しているかどうかを確認してみると良いでしょう。


フレッシュボイスでスマホから多拠点会議に参加する

重要な会議をWebで行う際にはセキュリティの高さが必要です。強固なセキュリティを求めるなら「フレッシュボイス」の採用を検討しましょう。フレッシュボイスは乗っ取りやスキミングの被害にあったことがありません。

国内導入実績は4000社を超え、非常に多くの企業から信頼を得ています。フレッシュボイスは無料トライアルを行っているため、気軽に試すことが可能です。

セキュリティが優れているだけでなく、誰でも簡単に使えるように設計されているのがフレッシュボイスの良いところです。3回クリックするだけで、Web会議を開始することができます。電話帳を活用することで、シンプルな接続の仕組みを構築しました。

開催中の会議に、別の拠点から途中参加できるのも便利です。地図機能を搭載しているため、iPhone、iPadなどで参加している人が今どこにいるのか把握することも可能になっています。

その他にもWeb会議の録音や録画ができたり、エクセルなどのファイルを会議参加者と共有したりできる機能もあります。万が一、フレッシュボイスを使っていてなにか不備があれば、サポートデスクに問い合わせをしましょう。発生した問題に対し、最適で迅速なサポートを実施してくれます。

また、役立つ情報がたくさん記載されているホワイトペーパーダウンロードも役立つでしょう。Web会議を快適におこなうためのコツや、Web会議に適しているマイクやスピーカーの構成を学ぶことができます。