pixta_23159610_M

Web会議、比較のポイント3「操作性」

Web会議に必要な操作性とは

Web会議においてもっとも大切なものは何だと思われますか。 映像の質、音声の質、参加者が多くコミットできること、、、Web会議にもとめることはいろいろあることだろうと思います。 しかしそんな中、もっとも大切なことのひとつに、「操作性」があります。 今回お伝えしているように、操作性が悪ければWeb会議は、会議中に停止してしまうこともあるのです。

ユニバーサルデザインか、ユーザエクスペリエンスか?

たとえば、Skypeで間違って通話中に切断してしまったこと、ありませんか?
また、LINEで若い人に、通話ボタンの意味が通じず、困ったことはありませんか? それは、グローバルにしようとしすぎて、また、シンプルにしようとしすぎて操作性が悪くなってしまっているのです。 とくにスカイプの場合は、緑色の通話と赤色の通話終了がわかりづらく、色盲の人には見づらいことでしょう。
ユニバーサルデザインの観点からもどうかと思われます。 色はとても大切ですが、全員、つまり目に障害がある人もない人も、みんながわかるものでなくてはなりません。そして、LINEの場合、通話マークが受話器になっているのですが、これは逆に世代のギャップを感じさせます。

今の若い人、つまり社会人1年生2年生あたりは家電がない家庭で育っている場合も多く、受話器のマークがわからないのです。これも、ユニバーサルデザインとして考えた場合に、もう時代遅れではないでしょうか。

ユーザエクスペリエンス(UX)を大切にする
ユーザインターフェース(UI)

そうした点を考えてみると、FreshVoice(フレッシュボイス)のアイコンは秀逸です。 日本語であり、ユニバーサルデザインとは少々異なるのですが、わかりやすいので誤クリックが発生しづらい仕組みになっています。
デモをご覧いただければわかりますが、なかなかこうした真にユーザーフレンドリーな画面をもったWeb会議は少なくなっています。 どうしても画面のかっこよさ、製品を売ろうとするあまりにスタイリッシュさを重視してしまい、肝心の製品を導入していただいたあとのサポートが大変なことになってしまうケースがあるのです。 その点、FreshVoiceなら、ヴィジュアルで操作のやり方がすぐにわかるため、導入したあとにサポートの問い合わせを受けることがほとんどありません。

クリック数が圧倒的に少ないことがいかに大切なこと

FreshVoiceは、操作性に優れているため、パッと見て操作方法がわからない、といったことがほとんど起こりません。なぜなら、できる限りクリック数を減らして接続できるよう設計思想を持っているからです。 会議を開催する側は、わずか3クリックで会議までたどりつけるよう設計されています。 そして、会議に招待される側は、実はほぼノークリックで会議に参加することができるのがFreshVoiceの特徴です。

シンプルに直感的にわかるインターフェースとは?

セットアップも容易で、これまで多くの会社様にFreshVoiceのセットアップに参りましたが、そのあとのサポートでわからないことをたくさん聞かれる、といったことがありません。 非常に操作性が優れているため、お客様はサポートに聞くことが何もないのです。

インストール作業も簡単に

そして、インストールも簡単です。 ただサーバーのインストーラーをクリックして、次へ、を押していくだけ。 それがめんどうならサイレントインストーラーで昼休みにいっきにインストール、ということもできますので、情報システム部門にも負担がかかりません。
特におすすめなのが、一度社長や役員に専用PCを準備してもらって、そこでWeb会議をセットアップすることです。そうすれば、どれだけWeb会議が便利なのかわかるはずです。

数万円のノートPCで良いので準備し、FreshVoiceを専用機として使ってみてください。 操作性の簡単さ、そして画面の美しさ、音声の透明度、さらには同時通話も可能なので、複数拠点の人たちが一度に話していても特に混線が発生せずスムーズに会話できます。 FreshVoiceは何より音声が美しくなっています。それも、モジュラージャックにマイクをさしこんで、ヘッドセットをつけるだけ。操作に特に問題は発生しません。 セットアップも不要です。ただし、Webカメラだけは、元からノートPCについている場合をのぞいて、セットアップが必要です。

管理者権限が必要ですが、Web会議もWebカメラも、インストールはクリックするだけ。操作もインストールもお手軽なので、負担なくスタートできます。 あとは、会議に集中するだけです。ソフトウエアやツールでストレスがあって会議に集中できないなんておかしいですよね。FreshVoiceなら、ノーストレスです。

エクセル比較表ダウンロード

【Web会議システム比較表】 エクセルの比較表だから今すぐ使えます
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に役立つWeb会議システムを比較したエクセル比較表をダウンロードできます。部署内での共有でも役立ちます。

関連コンテンツ