pixta_31648251_M

「Web会議の拡張性」ウェブ会議比較のポイント9

Web会議システムを比べる際のポイントをひとつずつ掘り下げていく連続記事。さて、今回のテーマはこれです。

「拡張性」

Web会議システム、という言葉からはパソコンとパソコンをつなぐ会議システムを思い浮かべる方が多いかもしれません。ですが実際には、テレビとテレビ、テレビとパソコン、テレビとパソコンとスマートフォンやタブレット、といった多様なデバイスがWeb会議システムによってつながれています。 Web会議とは?テレビ会議なら聞き覚えがあるけど、というお客様もいらっしゃるかもしれません。 テレビ会議は「遠く離れた人たちが、映像と音声を利用して、同じ場所にいるかのように行える会議」を指しますので、Web会議はテレビ会議に含まれています。ですが一般的には、会議室と会議室を大画面ディスプレイでつなぐ、従来の専用機タイプのもののみがテレビ会議システムとされているようです。

デバイスの追加

  • ・テレビ
  • ・パソコン
  • ・iPhone
  • ・iPad
  • ・Android スマートフォン
  • ・Android タブレット
  • ・Windows Phone
  • ・Windows タブレット

Windows Phone、タブレットはモバイル端末としては後発製品に当たるため、現時点でホームページに対応を明示している企業・製品は多くありません。ですが実際には問題なく動作する製品も多いようです。 また、実際の導入ではすべて置き換えるというケースがほとんどですが、既存の遠隔会議システムを残して新たにWeb会議システムを連携させる場合もあります。それもまたWeb会議システムの拡張性と捉えることができるでしょう。 拡張性、という観点からは次のようなポイントも重要になってきます。

カスタマイズがどの程度可能か?

  • ・接続拠点追加
  • ・追加カスタマイズ

導入時点でシステムの利用範囲すべてが確定しているとは限りません。コスト削減や生産性向上への貢献が認められれば、さらに利用を拡大しようとの動きもありえます。ライセンスの追加発行や拠点追加の手軽さは、将来を見据えての導入には欠かせないポイントでしょう。 さらに、導入までの試験期間には表面化しなかったユーザーの要望が、後から明らかになることも考えられます。その点が心配なお客様は、追加カスタマイズが可能かどうか導入前にご確認ください。


インターオペラビリティ(相互接続性)があるか?

H.323などの専用端末

H.323は、IPネットワークにおけるプロトコルです。 IPとはIP電話のIPで、ネットワークの接続方式のことです。 H.323は、国際標準規格なので、専用端末となります。 ちょっと昔のWeb会議ですね。 そのH.323とつなげることができれば、ちょっと前のWeb会議システムも十分利用できます。 これはクラウド型とはまた違った、インターオペラビリティです。

電話やSIPとの接続

電話およびVoiPのプロトコルであるSIP。 こうしたものともつなげることができれば、映像は見れなくともWeb会議に参加することができますよね。 タブレットならまだしも、画面のみえない電話機で参加すること、今はもうほとんどなくなりましたが、選択肢としてあっても良いのではないでしょうか。 高齢の社員が持っているガラケー、公衆電話など、シーンは限定されるものの、幅広いです。


WEB会議単独の拡張性という意味では

同時接続数

今後も会社が拡張して、成長していくにしたがって、Web会議システムの導入数も増えることだろうと思います。 たとえば、5台のWeb会議でスタートしたからと言って、1年後もそのままとは限らないですよね。そこで、同時接続数が増やせるか、とても大切になってきます。

サーバの冗長化

サーバの冗長性とは、バックアップを取れるように予備のシステムを配置しておくことです。 こうした運用は、安全を確保できます。 クラウド型ならすべてサーバ側でバックアップが取れ、簡単に拡張できますが、それはあくまでWeb会議システムの提供元次第です。 しかしフレッシュボイスをはじめとしたオンプレミス型なら、冗長化は自分次第。いくらでもサーバを拡張し、システムを守ることができるのです。ぜひ一度、エイネットにお問い合わせください。

まとめ

弊社の製品FreshVoiceでしたら、iOS製品を始めとする多くのデバイスや、さまざまな拡張形式に接続が可能。拠点追加も容易で、導入後のカスタマイズのご要望にもお応えできる、拡張性の高いWeb会議システムです。 興味がおありのお客様がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

エクセル比較表ダウンロード

【Web会議システム比較表】 エクセルの比較表だから今すぐ使えます
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に役立つWeb会議システムを比較したエクセル比較表をダウンロードできます。部署内での共有でも役立ちます。

関連コンテンツ