お坊さん

宗教法人の会合でもWeb会議は活躍!

宗教法人、組織が大きい

普段、日常生活を送っていると、宗教に触れることはあまりありません。
ですが、人間何が起こるかはわからないので、人生のイベントの節目に、宗教にお世話になることがあります。

宗教は、意外と組織が大きいのをご存知ですか?
大抵の場合は法人化されていて、組織的に運営されています。

全国のお寺などに、住職が亡くなるなどして跡継ぎがいなくなったら、
これまた全国のお坊さんの修行者から、継承者を選ぶなど、さまざまな試みがなされています。

会社のように組織だって運営されており、当然ですがミーティングなどもあります。

宗教法人でWeb会議

お寺は地域ごとにありますが、場所がそれぞれ離れています。
日々の修行や檀家さんとのおつきあいで忙しい毎日、全国各地の支部のお坊さんが集合するのは至難の業です。
そこで、Web会議を導入して、全国の支部をネットワークでつなぎます。

職位の高いお坊さんのお話を一方的にブロードキャストしても構いませんし、
それぞれの支部ごとにマイクとヘッドセットを活用して、ミーティングをしても構いません。

企業のように、意思決定をすることなどはまれですが、個々の報告や、トラブル事例、
寄付金やお金についての話し合い、さまざまな報告をしなくてはなりません。
宗教団体は、日々、信者さんの悩みによりそっており、多くの事例に接します。

家庭問題に入り込むこともあれば、お金の問題がからむこともあります。
そんなとき、いつでも相談できる別の支部があれば、心強いでしょう。

とくに、宗教法人に仕える人たちは非常に早起きですので、早朝から打ち合わせできるのも魅力です。
インターネットを介したWeb会議なら、時間と場所を問わず、
離れた支部同士でも、いつでもミーティングができるのが魅力です。

宗教法人でも、数多くのWeb会議導入事例があります。
最近の宗教施設はインターネットが張り巡らされていますので、それを活かさない手はありません。

徹底比較!SkypeとFreshVoiceの違い 有料サービスには理由があります!WEB会議にはこんなに危険があるのをご存知ですか?不用意な選択は大変なことに!

WEB会議・テレビ会議システム入門 We-Meet