Web会議フレッシュボイスTOP > Web会議入門 > Web会議の選び方 > 高画質のテレビ会議を実現するには有料版がおすすめ
pixta_41741890_M

高画質のテレビ会議を実現するには有料版がおすすめ

高画質のWeb会議を実現するには有料版がおすすめ

Web会議を導入したい、ビジネスシーンで利用したいと思っても、普段使っているSkypeやLINEのWeb会議システムでは、ちょっと画質が悪くて使いづらい、そんな風に思っていませんか? Web会議システムは無料のものから有料のもの、国内製品から海外製品まで幅広くあります。その中でも、できればビジネスシーンで使うのであれば高品質のものを・・・と思いますよね。

Web会議は品質で選ぼう。高品質のWeb会議システムを手に入れるには

なんといってもWeb会議システムで、メインとなって話しているプレゼンテーターの表情やスライドなどをあますところなく全世界の利用者にブロードキャストするには、有料のWeb会議システムを使うのがベストです。

それまで使われていたSkypeやLINEの動画コミュニケーションは、どうしても無料の製品のため映像のクオリティ、音の繊細さなどに限界があります。 しかし有料の製品なら、映像も音声も、クオリティに問題なくお使いいただけます。 たとえば、ウェビナーなどの進行役が立ち上がってあちこちウロウロしながらセミナーを開催する場合などでも、動く進行役に合わせて画面がパンし、映像を一気に流すことができるでしょう。

高画質のWeb会議に必要なものとは?

昔は高画質のWeb会議を実現するには専用線が必要でした。 それでは、ポータブルに会議ができないですよね。 いまはインターネット回線が太くなおかつ安定的になりましたので、どこにいてもWeb会議に参加することができます。 たとえば新幹線の中でも、カフェでも、出先の営業所でもWeb会議に参加できます。 画質がキレイで音声も非常にクリアになるのが有料のWeb会議の特徴です。

やはり有料の製品は品質が違いますし、高画質な上に安定性が違います。 とても感動するクオリティなので、ぜひ体験してみていただきたいです。

banner728×200

エクセル比較表ダウンロード

【Web会議システム比較表】 エクセルの比較表だから今すぐ使えます
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に役立つWeb会議システムを比較したエクセル比較表をダウンロードできます。部署内での共有でも役立ちます。

関連コンテンツ