Web会議フレッシュボイスTOP > Web会議入門 > Web会議の選び方 > 止まらないネット会議システムの高画質化!その理由と効果を徹底解説
pixta_39722566_M

止まらないネット会議システムの高画質化!その理由と効果を徹底解説

設定により画質の調整が可能

インターネットさえ接続することができればどこにいても利用できる便利なネット会議システム。しかし、ただ相手の姿が映ればそれでよいという考えでは有意義な会議をすることはできません。

ネット会議システムの画質には大きく分けて2種類の画質があり、SD画質、HD画質と呼ばれています。SD画質は、32インチ程度の画面上では粗さはそれほど気にならないものの、40インチを超えると不鮮明さが際立ってしまいます。また、ノイズも気になることがあります。一方HD画質は40インチ以上のモニターに接続しても粗さやノイズがほとんど気になりません。

この2種類の画質を自由に切り替えることができる製品もあるため、それぞれのメリットとデメリットを考慮して使用するのがベストです。例えば個人のパソコンから参加したいときにはSD画質が手軽です。大きな会議室で大人数が一堂に会した会議の場合にはHD画質が最適です。商品の企画会議や膨大なグラフ・データを使用した分析会議といったケースでも活躍します。 このように柔軟な切り替えの需要が高まってきたことが、ネット会議システムの高画質化が進んだ理由と言えるでしょう。

場所を選ばずに質の高い会議を実現

ネット会議システムに類似した言葉にテレビ会議システムというものがあります。どちらもテレワークのなかの一つの方法であり、異なる場所から会議に参加することができるという点では共通しています。しかし、ネット会議システムに必要なものはパソコンやスマートフォン、タブレットなどのデバイスとインターネット環境のみであるのに対し、テレビ会議システムは専用機材が必要である点に違いがあります。

高画質化は専用のシステムを用いるテレビ会議システムでしか実現できないと考えられていました。しかし、ネット会議システムに映像伝送技術が採用されたことを機に、テレビ会議システムと同等レベルの高画質が実現しました。初期費用が高額な上に専用機材がある場所でしか利用できないテレビ会議システムに対し、ネット会議システムは場所を選ばない便利さがあります。どこからでも参加することができるネット会議システムにより、質の高い会議が可能になったのです。

高画質化がもたらす絶大な効果

高画質なネット会議システムを導入することにより、どのような効果があるのでしょうか。まず1点目として挙げられるのは、よりスムーズなコミュニケーションが可能になるということです。話している人の表情や仕草が鮮明に映し出されることにより、非対面コミュニケーションにおいてありがちな誤解が生まれるケースがなくなります。

また、自分が話をしている姿も同様に映し出されることで、アイディアや意思が伝わりやすくなります。2点目は、意見が飛び交う活発な会議のケースでも対応できるということです。同時に話し始めてしまったり、だれが発言しているかわかりづらいといった問題も、高画質なネット会議システムなら解決できます。

目の前にいるかのようななめらかな映像により、遠隔コミュニケーションであることを感じさせないスムーズな会議が期待できるネット会議システム。労働力不足が深刻化している時代の救世主であると言えます。今までなかった技術やサービスが次々と登場する目まぐるしい変化に乗り遅れないためにも、スムーズなコミュニケーションによって会議でアイディアを出し合い、組織の質を高めていくことがとても重要です。ネット会議システムは組織にとって重要な役割を担っています。

エクセル比較表ダウンロード

【Web会議システム比較表】 エクセルの比較表だから今すぐ使えます
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に役立つWeb会議システムを比較したエクセル比較表をダウンロードできます。部署内での共有でも役立ちます。

関連コンテンツ

  • オンライン会議、FreshVoiceを選ぶメリットとは?

    オンライン会議には様々なシステムやソフトがありますが、その中でも高く評価されているおすすめのシステムがFreshVoiceです。今回はFreshVoiceのメリットについて紹介します。

  • 人気のウェブ会議・テレビ会議システムFreshVoice比較ランキング

    会社に導入されるケースが増えてきたテレビ会議ですが、どんなシステムなのか分からない人も多いでしょう。今回は、従来の会議との違いやWeb会議との違いなどを含めて、テレビ会議の特徴を解説します。

  • Web会議はアプリでもできる?どんなアプリがあるの?

    Web会議システムはパソコンだけではなく、スマホやタブレットのアプリからも参加出来ます。タップ一つでWeb会議を起動出来るため、会議に出席出来ます。

  • 全社会議にWeb会議が最適、全社会議のコツ

    縦割り組織の場合は、全社会議は難しい!? 事業部制になっており、縦割りの組織で何回層も組織が連なっている会社の場合、 全社会議を効率よく行うのは非常に困難です。 ですが、横並び型で、社長の直下に多くの部署が連なっている場合、Web会議を使えば、全社会議に最適です。

  • パナソニックがWeb会議を利用して在宅社員の顔色をはかるツールを開発、賛否両論

    パナソニックが働き方改革推進として、在宅ワークを後押しする為のサービスの開発に着手に乗り出しました。生体認証システム、生体管理loTを駆使して、ストレス状態をチェックする試みをスタートさせています。しかし、社員の顔色をコンピュータで解析し、管理する事は果たして生産性につながるのでしょうか。

  • Web会議システム初心者講座【Q&A】

    Web会議システムとははどういうものであるのか、あるいは導入するにはどんな機材や利用環境が必要かなどといった、Web会議システムにまつわる様々な疑問をQ&A形式でまとめました。