Web会議フレッシュボイスTOP > Web会議入門 > Web会議システムを徹底比較 > ウェビナーなら費用ゼロ。新しい時代のセミナーを開催
pixta_39829967_M

ウェビナーなら費用ゼロ。新しい時代のセミナーを開催

ウェビナーなら費用ゼロ。新しい時代のセミナーを開催

ウェビナーは費用をほとんどかけずにセミナーができるのが特徴です。 バーチャルスペースを使って、自分の事務所から、日本中、いや世界中にいる人に向かって、セミナーを開催することができます。

セミナーはなんせコストがかかりますよね。 会場代、人件費、資料などなど。そして何より、リスクとしてセミナーのドタキャンが発生することが挙げられます。 セミナーは無料であればあるほど、気軽に参加してくれますが、同時に不参加になり連絡をくれないまま音信不通に・・・といったケースも多いのです。

それは困りますよね。 そのため、カード決済やpolcaなどの簡易決済サービスを使って事前にお金を回収しておく必要があります。

ウェビナーを開く目的は、ウェビナーそのもので稼ごうというわけではありません。 セミナー講師はもはやインフレしており、競争が激しいのでセミナーで稼ぐのは困難です。 しかしウェビナーなら、コスト感はゼロなので、よいセミナーを提供できれば、自分のビジネスの集客につながります。

ウェビナーは、プロではない講師にこそおすすめ

セミナーは数多く開催されており、プロ講師でないと満足なものができません。 アマチュアでも素人でも、セミナーを開くだけならできますが、問題は集客力です。 何かに秀でていないと、誰かに伝えることもできません。 しかし、その点ウェビナーならある程度のスキルがあれば、素人でも実現可能です。 費用もかからないですし、ハードルが低いので、セミナースキルを磨くのにもぴったりです。

プロではないからこそ、ウェビナーに将来をかけることができるのです。 この分野は、インフラが発達しスマホの回線もどんどん太くなる今、とても可能性に満ちたジャンルです。 ぜひウェビナーで費用をかけずにセミナーを開いて、新しい時代のセミナー運営にチャレンジしてみてください。

ウェビナー録画

ウェビナーは録画して再放送が可能!時間のない人にもおすすめ

ウェビナーは、Webでセミナーを行うことです。 パソコンやスマホがインターネットに繋がっていれば、即座に対応することができます。 いつでも、どこでも、テレビ会議によってセミナー。それがウェビナーのメリットです。 しかしリアルタイムで放送されたものを見逃した人にはどうすれば良いのでしょうか。

ウェビナーを録画するという選択肢

ウェビナーを録画して、見逃し配信しましょう。 ウェビナーは有料ツールを選べば、Web会議の最中を録画して、その後から見直すことができます。 Youtubeで配信しても良いですし、クラウドでシェアしても構いませんよね。 貴重なウェビナーのセミナー。ぜひ録画して配信しましょう。

Skypeにも録画ツールはサードパーティ製のものがあるのですが、Skypeはそもそも音質が悪く、映像もあまりきれいではないという弱点がありますので、できれば有料のWeb会議を使ってください。

広くウェビナーをする場合は、クラウド型でユーザーはスマホでもタブレットでも、はたまたパソコンでもアクセスできるようにするのが良いとは思いますが、録画して配信しようとする場合は、オンプレミス型、つまりインストール型のほうが良いかもしれません。 そのほうが、録画機能が内蔵されている有料Web会議もありますので、よりスムーズに録画が可能です。

やっぱりリアルタイムでみてほしい?録画の有用性

録画して配信することもとても重要です。 ウェビナーは無料でも、あとから再生する録画映像を見る場合は、有料にしてみても良いでしょう。 それほど高く設定すると見逃してしまった人のハードルが高くなるので、1000円以内にして、気軽に配信するとより集客効果があります。 結局ウェビナーの目的は自分の認知を高め、そして露出し、集客していくことです。 それによってWeb会議を利用して収益を増やすことができます。

banner728×200WEB会議にはこんなに危険があるのをご存知ですか?不用意な選択は大変なことに!