Web会議フレッシュボイスTOP > Web会議入門 > Web会議を快適に使う > テレビ会議で使うマイクはどんな種類でもいいの?
pixta_24291175_M

テレビ会議で使うマイクはどんな種類でもいいの?

テレビ会議のマイクはどのようなものがある?

テレビ会議では、さまざまなマイクを使用することが可能です。 卓上マイク、ワイヤレスマイク、ハンドマイク、ピンマイク、マイクスタンドなどのいろいろな種類を使って、テレビ会議に参加することができます。 それぞれのマイクの種類は、わかると思いますが、テレビ会議で重要となってくるのは、ノイズキャンセリング機能や、エコーキャンセリング機能です。それによって会議のクオリティが大幅に違ってきます。ではそれぞれ、どのような機能なのか、見てきましょう。

ノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能は、マイクから離れている人の音声をクリアに拾ったりします。ページをめくる音を間違えてひろったり、周囲の音のざわつきなどを拾ってしまったりなどの雑音に関する問題をクリアにできます。 大勢の人数でテレビ会議を使うときの独自の問題を、ノイズキャンセリング機能は解決してくれます、

エコーキャンセリング機能

スピーカーとマイクを利用して話した場合、自分が喋った声がスピーカーからエコーのように聞こえることがあります。この現象を音響エコーと呼びます。スピーカーから再生された音声がマイクで集音されることが原因で起こります。スピーカーとマイクの間の伝達する信号を、測定によって得ることができます。 エコーキャンセラーは、そのような反響を防ぐための仕組みで、クリアな音声を相手に届けてくれます。

会議にピッタリのマイクを選ぼう!

その会議の形式や、参加しているメンバーの数や、会議の内容によっても、必要なマイクの形式は異なります。会議でどのようなことが話し合われるかを事前にしっかりとチェックして、適切なマイクを選びましょう。広い会議室で行うのであれば、集音効果が高いものがいいですし、個人のマイクであまりに感度が高いと、鼻息などが入ってしまって会議がスムーズに進まなくなります。マイク選びは大切ですので、利用シーンに応じたマイクを使うようにしてください。 banner728×200 WEB会議にはこんなに危険があるのをご存知ですか?不用意な選択は大変なことに!

エクセル比較表ダウンロード

【Web会議システム比較表】 エクセルの比較表だから今すぐ使えます
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に役立つWeb会議システムを比較したエクセル比較表をダウンロードできます。部署内での共有でも役立ちます。

関連コンテンツ

  • 年間1,000万円!?事例から見るコスト削減効果とは

    FreshVoiceを導入されている「株式会社第四銀行」様のコスト削減例をご紹介します。第四銀行さまでは年間の旅費・交通費が数千万単位でかかっていたそうですが、導入後半年で三分の一程度まで削減できる見込みとのことでWeb会議を導入することで大幅なコスト削減が可能になります。

  • デモと併用して。Web会議でデモンストレーション

    ビジネスを行っていると、プレゼンテーションを行う機会が頻繁に訪れます。それを、遠隔で行うシーンなども今後は増えていくのではないでしょうか。たとえば、クラウド型デモンストレーションシステムを使って、遠隔地でプレゼンテーションを行うのです。

  • テレビ会議より断然安い?ウェブ会議の平均的な価格を紹介

    人が一同に集まる必要がなく遠隔地間で会議ができるウェブ会議やテレビ会議は、便利なツールとして導入している企業も多くなっています。ウェブ会議もテレビ会議も情報通信技術を活用したものですが相違点があります。ここではウェブ会議とテレビ会議との比較し、ウェブ会議を導入した際の平均価格について紹介します。

  • 会議室利用をやめたインターネット会議、参加者にとってのメリットとは?

    従来の会議室利用をやめたインターネット会議には、開催する側だけではなく参加者にもメリットがあると言われています。そこで今回は、参加者側にとってのインターネット会議のメリットを解説します。

  • Web会議とは!? 会社の仕事力・生産力を大幅にアップしてくれる!

    Web会議とは遠距離にいても相手の顔の表情を見ながら会議が出来ます。Web会議の導入で経費削減はもちろんですが、生産力を大幅にアップしてくれます。例えば出張で不必要に疲労せずともWeb会議の共有機能を利用すれば資料など遠距離同士でも簡単に作成、ブラッシュアップ出来ます。

  • 音声や映像が遅れる?快適な高速ネット会議を実現するには

    多くの企業で導入され始めているネット会議は、離れた場所にいても簡単に打ち合わせできるのが魅力です。けれど、中には映像や音声が途切れる、遅くて会議が進まないという声もあります。ここではネット会議が遅れてしまう理由と、快適な高速ネット会議を実現するにはどうすればいいのかをご紹介しましょう。