Web会議とは、USBカメラ、マイクスピーカ(ヘッドセット)をPCに接続して、システムを使って遠隔地とコミュニケーションをとることです。ブラウザーから起動するタイプが多いことから専用機型のテレビ会議システムとは別にWeb会議と呼ぶようになりました。Web会議とは、動画、音声をメインとしたコミュニケーションですが、アプリケーション共有やドキュメントが共有できるものも多く、情報量を多く必要とする会議に向いています。
Web会議システムのクラウドを使うメリット

クラウドとは、ユーザー側がサーバーを用意しなくてもアプリケーションが使える環境のことを指します。
Web会議システムFreshVoice(フレッシュボイス)でも、ご利用にあたってサーバーを用意することなくアプリケーションが使えるクラウドのバージョンを提供しています。

クラウドではアプリケーションを管理する必要もありませんので、気軽にアプリケーションを利用できることがメリットです。また、オンプレミス環境の場合は、ユーザー側が自分自身でバージョンのアップロードをする作業が必要でしたが、クラウドサービスの場合は、アプリケーションの修正などは自動で行われますので、アプリケーションの管理が簡単です。
近年では多くのアプリケーションが、サーバーインストール型から、クラウド型に移行しています。また、クラウドの場合はコストも安くなる傾向がありますので、導入する企業にとって、管理も簡単でお得な価格で使いたいアプリケーションが使えます。

クラウドタイプのWeb会議システムをお探しであれば、Web会議システムFreshVoice(フレッシュボイス)のクラウドタイプをご利用ください。

業務効率化を、そろそろ本気で考えませんか?

日本人の労働生産性がOECD加盟国、35か国中21位という現実をご存知ですか?労働生産性を高めて、業務効率化を推進する方法が一つだけあります。
それは、「移動時間コスト」を減らすことです。移動に伴う交通費の削減は目に見えてわかりやすいのですが、通勤や出張など、移動時間の何もしていない時間をコスト計算すると膨大な時間が、無駄な時間として消費されています。
この、移動時間コストは可視化しづらい性質をもっているので、わかりづらいのですが、気付いた企業からWeb会議システムを導入して、業務効率化を推進しています。
全国の支店から集まる支店長会議や、全国に散らばった役員を招集して毎月、役員会をやっている会社は、そろそろ本気で業務効率化を考えないと淘汰されてしまう時代が来ているようです。

Web会議のメリット

場所を選ぶことなく、どこででも会議が開催できるWeb会議のメリットをご紹介します。

  • すぐに会議が開催できる
    会議の開催のために一つの場所に会議参加者が全員集まるのは、移動に伴う無駄な時間が多すぎます。
    Web会議であれば、自席で普段の仕事をしながら、すぐに全国に散らばるメンバーと会議ができて効率的です。
  • 交通費が削減できる
    とある老舗銀行では、全国130拠点から集まる支店長会議をWeb会議に置き換えたことで、年間約1000万円以上もの旅費・交通費の削減に成功したそうです。
    こんなにメリットの高いWeb会議システムを導入しない企業の阻害要因は、何なのでしょうか・・・?
  • モバイル対応
    最近ではiPhoneやiPadなどのモバイル端末からのWeb会議への参加が可能になってきています。
    外出先の現場のシーンを会議室に送り込める、Web会議システムのモバイル対応のメリットは、決裁者と現場の距離を縮めてくれるツールになるはずです。
理想のワークスタイルを実現させるためのテレワーク

ビジネスパーソンのワークスタイルを変えてくれる可能性を秘めているテレワーク。
テレワークはワークスタイル変革やダイバーシティマネジメントを実現する上で、とても有効なツールです。
アプリケーションを使った、リモートワークと同時にテレワークについては、厚生労働省や総務省、経済産業省などもさまざまな施策を導入し、普及に力を入れています。
テレワークは当初IT企業を中心に導入されていましたが、最近は製造業、サービス業、金融保険業などの幅広い業種での導入が増えています。

簡単・手軽に始められるWeb会議

あなたは今までWeb会議をスタートするのに、戸惑ったことはありますか?
以前とは違って、最近のWeb会議システムは、簡単・手軽に始められるようになっています。
Web会議をスタートするために専用の設備や、特別な通信環境も今では必要ありません。

Web会議システムFreshVoice(フレッシュボイス)の場合は、アプリケーションの起動から会議の開始まで、わずか3クリックでWeb会議がスタートできます。
また、iPhoneやiPadでもWeb会議に参加できますので、弊社では営業朝礼でWeb会議システムFreshVoice(フレッシュボイス)を使っています。

今日は福岡、先週は仙台など、iPhoneで街並みを見せながら営業マンが朝礼に参加してくるので、毎朝、楽しいWeb会議になります。

簡単な設定で手軽にスタートできるようになってきたWeb会議。
チーム内のコミュニケーションもスムーズになりますし、映像による情報量の多い会議はチームの活性化につながりますので、利用しない手はないと思います。

Web会議とは?

Web会議とは?コンベンションホール、野球場、イベント会場など全国に拠点がある組織におすすめ

イベント会場などのコンベンションホール、そして野球場、またはイベント会場等、さまざまな空間を提供する会社があります。そういった事業者は、たいていの場合、全国展開しています。ドームなどの野球場もそうですし、ZEPPなどのコンサートホールな...
Web会議とは?のページです。オンラインでのインターネット遠隔会議を活用すれば、社内コストの削減・業務効率化実現することができます。 パソコン(PC)さえあれば簡単な操作で高品質音声&映像のサービス提供と安心サポートをお約束致します。ここでは製品情報はもちろん、利用シーンや様々なサービスでの活用、導入事例等も多くご紹介しています。 サーバー導入型、SaaS型など、様々なプランをご用意しておりますので、機能や仕様、メリットはもちろん、月額料金や価格についてもお気軽にご質問ください。無料お見積り・資料請求・訪問デモ承ります。 2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1※。 官公庁・国立大学など導入実績は安心の3000社以上。 ※オンプレミスタイプ:富士キメラ総研調べ