お電話で問合わせ
Web会議フレッシュボイスTOP > 提案します!Web会議入門 > Web会議とは? > ウェブ会議システムのさまざまなサービス
pixta_21206751_M

ウェブ会議システムのさまざまなサービス

FreshVoice(フレッシュボイス)

FreshVoiceは、最大で200拠点を同時接続できるウェブ会議システムです。パソコンのみならずiPhoneやiPadにも対応しており、いつでもどこでも会議に参加することができます。2003年のリリース以来、4,000社以上の国内企業や官公庁などでFreshVoiceは導入されています。

FreshVoiceは、複数の拠点の接続先を全画面で表示できるのが特徴です。複数の参加者が全画面で表示されることによって、よりリアルに近い会議を実現することができます。また電話帳を使うことで、3クリックでウェブ会議を開催することができるほか、ウェブ会議の録音や録画も可能となっています。

モバイル端末を使った参加者の位置を確認できる地図機能、エクセルなどのファイルを共有できるシステムなど、会議に必要な機能も備えられています。高いセキュリティ対策を施し、手厚いサポート体制でサービスが提供されているのも特徴です。

FreshVoice telework Package(フレシュボイステレワークパッケージ)

テレワークに必要な作業やツールなどをワンストップのサービスで提供する商品が、FreshVoice telework Packageです。導入コンサル、ウェブ会議システム、規定の改定の3つのサービスがパッケージされています。導入コンサルでは、テレワーク導入専門コンサルタントがテレワーク導入をサポートし、在宅勤務の実現などを支援しています。

テレワークにウェブ会議システムFreshVoiceを使用することで、在宅勤務でもオフィスにいるような感覚で仕事をすることが可能です。また、社会保険労務士がテレワーク導入に必要な社内規定の見直しなどもサポートしているため、スムーズなテレワーク導入が期待できます。

FreshVoice Webinar(フレッシュボイスウェビナー)

FreshVoice Webinarは離れた場所にいる講師と受講者を繋ぎ、オンラインセミナーが行えるシステムです。社内セミナーや代理店セミナー、商品説明会などに利用できるほか、ウェブ会議にも利用することができます。ウェビナーには主催者から送られてくるメールをクリックして参加することができるため、シンプルで使いやすいのが特徴です。

Chromeブラウザを使用していれば、インストールレスで導入できるのもポイントです。ウェビナーにはiPhone、iPad、Androidからも参加できます。セミナー終了後には挙手機能を使って質疑応答もできるので、実際にそこでセミナーが行われているかのような臨場感を味わうことができるサービスです。

Remote consultation system(遠隔相談システム)

FreshVoiceは映像と音声で、顧客と企業に必要なコミュニケーションをとることができる遠隔相談システムです。ブラウザ上で動作可能なため、パソコンやスマートフォンなどブラウザが動作する環境であれば、インストールなしで利用することができます。銀行や保険会社で遠隔地に専門家が行けない際にも、映像と音声で対応できるなど活用されています。

ほかにも行政サービスや営業支援、公共施設などでの無人オペレーションにも利用されています。サービス形態によって柔軟なシステム構築ができ、映像はパソコン、音声は電話でなどの運用ができるのもポイントです。FreshVoiceには動画共有機能や録音・録画機能なども付いており、機能も充実しています。

まとめ

ウェブ会議システムを利用することで離れた場所にいても会議を行うことができ、スピーディーな意思決定や移動費などのコスト削減にも役立ちます。遠隔地での迅速な会議を実現するほか、ウェブ会議システムを利用したテレワーク導入など、さまざまなサービスに応用することができるのも特徴です。