WEB会議・テレビ会議HOME > 提案します!Web会議入門 > Web会議とは? > テレビ会議導入の際に用意する機材
sample03_a

テレビ会議導入の際に用意する機材

test

快適でスムーズなテレビ会議を行うために必要なもの・環境とは?

テレビ会議・Web会議は、インターネットにつながったパソコンなどの機器があれば、ほぼ全てのオフィスで導入できます。

ここでは、それらの基本的な機器ではありませんがWeb会議において揃えておきたい、カメラ、ヘッドセット、モニターといった、機器をご紹介したいと思います。

①まず用意したい、テレビ会議用の機器

テレビ会議・Web会議においてまず用意するべき機器としては、パソコンとネットワーク環境、カメラ、マイク、ヘッドセットを含めたヘッドホンやスピーカー類です。

自社でご用意いただいてももちろん問題ありません。弊社では、より快適に様々なオフィスや環境に合ったテレビ会議・Web会議ができるよう、オリジナルの装置セット「Fresh Voice プレミアムパッケージ」をご用意しております。
セットの内容は、液晶モニター、テレビラック、デスクトップパソコン、10名用のマイクスピーカーです。
モニターは42・52・60インチ、または60・70・80サイズのBIG PADから選択いただけます。

テレビラックには液晶モニターを配置できるボックス、デスクトップパソコンはワイヤレスのマウスとキーボードが付属しているので、すぐにご利用いただけます。
もちろんご自身でお揃え頂いても問題ありません。ご注意頂きたいのは、ご使用いただくPCの出力と、ご購入いただくモニターの端子があっていることをご確認ください。

・少し前までのPCですと、RGB端子
・最近のPCですと、HDMI端子

となりますので、できれば両方の端子を備えたモニターをご購入いただくと便利だと思います。

まずは、RGB端子、HDMI端子を揃えたテレビ(モニター)を用意しよう!!

マイクスピーカーは、出席している人がそれぞれヘッドセットを着用せずとも、ある程度の広さの場所に居る人の声を拾うマイクと、クリアに聞こえるスピーカーがセットになった機器です。
セットの10名用マイクスピーカーの場合、「1か所に参加者10名程度が集まる会議に対応可能なマイクスピーカー」とご理解ください。

大人数の会議室では必ずエコーキャンセル機能付きマイク・スピーカを!!

 

また、通常のマイクスピーカーだけではなく、10名以上の大規模な会議、もしくはセミナーなどに最適な大ホール用ワイヤレスマイク、ピンマイク、ハンドマイク+スピーカーシステムもお選びいただけます。
社内で主に行う会議の参加人数、規模、用途に応じて最適なものをお選びください。

Fresh Voiceと、上記のような周辺機器を組み合わせることにより、さまざまな形の会議室も、快適で便利なテレビ会議ルームに変化させることが可能になります。

②パソコンの必要スペック

テレビ会議・Web会議において必要なパソコンのスペックは、XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。CPUは、Windows7以上であればCore i3の2.5GHz以上、メモリは2.5GB以上、HDD容量が100MB以上が必要となります。

導入の際には、他にも通信環境など様々な推奨環境があります。
弊社ではお客様のオフィス環境・用途に合わせて、最適なシステム構成をご提案し、サポートいたしますので、ご不明な点等あれば、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。お客様の用途に合わせ、最適なテレビ会議環境を整えるサポートをいたします。

banner728×200

Web会議にはこんなに危険があるのをご存知ですか?不用意な選択は大変なことに!

WEB会議・テレビ会議システム入門 We-Meet