Web会議の基礎知識

更新日:2020.11/02(月)

Web会議とは? オンラインセミナーでも大活躍!

[オンラインセミナー]

Web会議とは? オンラインセミナーでも大活躍!

オンラインセミナー形式で開かれるセミナーが増えてきました。
オンラインなら、時間と場所にとらわれず、参加することができますよね。
一部でとても普及しており、家から出ることができない子育て中の主婦の方や、障害がある方、また少し遠いところに住んでいる方などを中心に利用されています。

なぜオンラインセミナーがここまで普及?

最近はオンラインセミナーの普及が目を見張るものがあります。
インターネットを使って全国から参加者をつのることができるので、急速に広がっていってるのです。
オンラインセミナーなら、これまで例えば札幌に住んでいて受けたいセミナーが東京であると、飛行機代やホテル代を自腹で払ってセミナーに参加しなければなりませんでした。

それだけでも5万、10万は平気で飛んで行くので、なかなか個人では素敵なセミナーがあっても参加しづらかったのが現状です。
そして、都内の便利な場所のほうが集客しやすいので、主催者も東京都内や大阪府内など、とても一部の大都市でだけ、セミナーを開くというのが現状でした。

しかし、オンラインセミナーなら、Win-winです。
参加者は全国各地からセミナーに参加することができ、そして日本中・世界中の居住者に平等なチャンスが開かれています。
そして主催する側も、都心部に限らず全国から集客できるので、ビジネスのチャンスが広がるのです。
セミナーがたとえ自己啓発や社会貢献だということがテーマであっても、ビジネスであることは代わりありません。

Web会議を使えば便利にオンラインセミナー

そこでWeb会議を使えば、効率よくセミナーが開催できます。
受講者にもWeb会議のインストールが必要ですが、いまはブラウザだけで開催できるものもあります。料金をサーバ側が一括で支払ってクライアント側には負担がかからない場合もあり、オンラインセミナーにぴったりなのです。

Web会議システムを使ってWebセミナーを開催し日本全国から集客しよう

セミナーを開くというと、まずは人を集めることがテーマになってきます。
どこで開催するか、どのようなテーマで開催するか、いつ開催するか、そしてターゲットは誰にするか、そして、いくらで開催するかなどです。

セミナーを開くのには準備が肝心

これまで、どこか会場を借りてセミナーを行うのはとても大変でした。
ターゲットを決めて概要を決め、いろいろなセミナーにまつわる事務作業や意思決定に忙殺されていたのが現状です。
準備がとても大変です。
しかも法人で行うケースが大多数ですので、準備に手間取れば会社のブランディングに響くこともありえます。

セミナーは何事もそうですが段取りが命です。
準備にとても時間がかかり、資料作成のクオリティなども考えると、前日は徹夜になってしまった、というスタッフもいたぐらいです。
そんなセミナーですが、時代の流れとともに簡単になりつつあります。

Webセミナーなら段取りに集中できる!

Webセミナーをご存知ですか?
準備の大変なセミナーを、Webを経由してテレビ会議を使って開催するのです。
Webセミナーなら、時間、場所、ターゲットなどを自由に決定できるので、準備にかかる手間が大幅に削減できます。
時間は比較的自由に開催できます。

従来ならば仕事がある平日の昼間には開催できなかったものが、Webセミナーなら仕事が終わった21時からのオンラインWebセミナーも自由です。
そして場所もいちいち会場に来て貰う必要がないので、全国のお客様を集客できるのです。

そうして、いままで会場づくりや集客、そして集金などに時間を取られていたものが、クレジットカードのオンライン決済で簡単に準備ができるようになりました。
非常に便利になりましたので、Webセミナーは自由になった時間を、事前の資料作成やプレゼンの練習に使えるようになるのです。
これならよりセミナーのクオリティも上がります。

Web会議比較表ダウンロード

エクセルの比較表だから今すぐ使えます!
テレビ会議・Web会議システムの新規導入、リプレイス検討に
お役立てください。部署内での共有でも役立ちます!

関連記事