【テレビ会議 Fresh Voice 通信】人間はビジュアル(目)から入る情報に頼るところが多い

━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━ 

 ┌──┐彡         【テレビ会議 Fresh Voice 通信】        2012/7/27
 │\/│
 └──┘      ____________________________

  http://www.freshvoice.net/index_2.html          《発行者:エイネット株式会社》
━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━


 【テレビ会議 Fresh Voice 通信】をお読み下さいましてありがとうございます。

 当メールは、今までに弊社へコンタクトいただいた限られた方へお送りしております。


 ◆今月のコンテンツ◆ …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

 【1】コラム『人間はビジュアル(目)から入る情報に頼るところが多い 』
    (代表取締役 西畑博功) 

 【2】お知らせ1

 【3】お知らせ2

 【4】ASPお役立ち情報

 【5】Fresh Voice の mini voice

 【6】編集後記
  …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【1】コラム『人間はビジュアル(目)から入る情報に頼るところが多い 』 
       (代表取締役 西畑博功) 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ヨドバシカメラAKIBAのエレベータ乗り場でたまたま見かけたインド風のご家族。
 中の子供がローラーシューズ(靴の裏に、ローラーが付いたやつです)を履いて遊ん
 でいるのをお父さんが注意するシーンです。

 言っている言葉は、とにかく分かりません。ヒンディー語なのでしょう。
 しかし、話している内容は、手に取る様にわかります。

 父「そこで滑ると他の人に迷惑が掛かる。やめなさい。」
 子「いやだ、いやだ」
 父「しかたない、こっちの影でやればいい。」
 子「そこは、ダンボール箱があって嫌だ。」
 父「じゃあ、こっちだとどうだ?これなら、安全で迷惑が掛からないだろ。」

 多愛のない会話でしたが、言葉の全くわからない私にも十分理解できました。それ
 は、恐らく身振り手振りのジェスチャーがあるからでしょう。仮にこれを音声だけで
 聞いたら、理解できるのか???全く、自信がありません。

 更に、二人の表情もあるので子供さんの気持ちが、明らかなる反抗→安心、へ変化し
 ていく感情の変化も捉えられました。

 さて、本業に話を移しまして、テレビ会議と電話会議の話へ。電話会議の普及率もテ
 レビ会議よりは低いものの健在マーケットであり微量ではありますが、成長とされて
 います。特にお聞きするのが、海外支店や海外取引先とのやり取りに利用するという
 ことです。

 私は、「海外は電話会議で済まします」、というのがまかり通るのか不思議でした。
 確かに音声の方が要件は早く片付きくし、低帯域で済むかも知れません。

 しかし、もしHD画像でテレビ会議ができたらそれに越したことはないでしょう。少な
 くとも、他言語が苦手な私の様な人は沢山いるのでしょうから。
 ただ、今まではコストが掛かるということで断念されていたんだろうと想像されます。
 でも、映像があるに越したことはない。そんな事を確信した夜でした。

 実は先日、シンガポールに行ってホテルからHDの画質で通信してみましたが、シンガ
 ポールについては、十分帯域もあり快適なテレビ会議ができました。
 確かにまだ、国外だと帯域も安定せず不自由のある海外通信ですが、利用側
 の心がけと、我々のようなベンダーのサポートがあればインターネット環境でも
 十分利用できる範囲になってきていると思います。

 インターネットでの海外接続は、諦めていた、若しくは無理だと思っていた方が
 いらっしゃれば、是非弊社まで一度ご相談下さい。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【2】お知らせ1  
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

     ■■■ セミナー開催のお知らせ ■■■ 

 この度、エイネット株式会社は、株式会社日立システムズ様主催、
 『テレビ会議システム最適プランニングセミナー』 へ出展致します。 

 --------------------------------------------------------------- 
 日程  : 2012年8月27日(月曜日) 

 時間  : 14時〜17時30分(受付:13時30分〜) 

 会場  : 日立ハーモニアス・コンピテンス・センター 
       (品川イーストワンタワー13階) 

 参加費 : 無料 

 定員  : 40名 

 主催  : 株式会社日立システムズ 

 共催  : 株式会社日立製作所、株式会社日立ハイテクノロジーズ、
       エイネット株式会社 

 基調講演:「日本の再生可能エネルギー」〜今環境問題を考える〜 
     (講師: 環境エコノミスト 西脇 文男氏) 

 対象者 【1】テレビ会議システムの導入を検討をされている企業さま 
     【2】現在お使いのテレビ会議システムに課題をお持ちの企業さま 

 --------------------------------------------------------------- 

 テレビ会議システムは交通利用を抑え、コミュニケーションを高める効果が評価され、 
 ここ数年導入される企業が急増しています。しかしながら、どのようなテレビ会議シ
 ステムを選択すべきかというお悩みも多いかと思います。 
 本セミナーではそうしたお悩みを解決するために、複数のテレビ会議システムをデモ
 ンストレーションにより比較し、それぞれの特長をご理解いただくとともに、お客さ
 まのニーズやご予算に適したテレビ会議システムの選択方法について説明いたします。


   ↓↓↓ お申込・詳細はこちらから ↓↓↓ 
 http://www.freshvoice.net/news/2012/07/post-195.html?lfcpid=8


 ※定員になり次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
 ※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【3】お知らせ2
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ☆★BIG PADでFreshVoiceが簡単操作★☆

 タッチペンや指で操作が可能な液晶タッチディスプレイSHARP製BIG PADを使えば、
 FreshVoiceの機能がさらにアップ!!!
 エイネット社ではFreshVoiceとBIG PADとの相性を確認するため、SHARP社と合同で
 検証実験を行ったところ非常に相性が良いことが分かりました。

 黒板・ホワイトボードなどに書き込みながら授業をするといった、いわゆる普通の
 授業風景をそのまま遠隔地の会場で閲覧することができ、さらには双方向で質問も
 できるので空間的・時間的な制約を受けることもなく遠隔授業が行えます。また、
 社内でプレゼンなどを行う際も他の支店で一緒に見ることができるなど、さまざま
 な用途で利用することができ、WEB会議の常識を超えた利用シーンが生まれてきます。

 弊社にて実際にご体験頂くこともできますので、御興味のある方はこちらをご覧下
 さい。

 ◆◇◆◇こちらから◆◇◆◇
 http://www.freshvoice.net/news/2012/07/big-padfreshvoice.html


 ☆★夏季休暇のお知らせ★☆

 弊社は、、下記期間、夏期休暇とさせていただきます。

  2012年8月13日(月)〜2007年8月15日(水) 

  この期間にお受けしたお問い合わせに関するご回答・ご対応につきましては、夏期
  休暇終了後とさせていただきます。皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解い
  ただけますようお願い申し上げます。 


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【4】ASPお役立ち情報
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 こんにちは!FreshVoiceASP担当の小幡です。 

 弊社ではFreshVoiceV5、FreshVoiceHYBRIDといったサーバ構築型を主力で販売してお
 りますが、「最初から初期費用はかけたくない」、「まずは試しにやってみたい」な
 どの理由でFreshVoiceASPサービスをご利用頂いている企業様も少なくありません。

 そこでエイネットからのご提案なのですが、まずはFreshVoiceASPサービスを利用し
 て運用の基盤を構築されるのは如何でしょうか。
 その後、システムに慣れてきたらサーバ構築型にすれば簡単に移行出来ますよ!
 (このような方法でサーバ構築型に移行されるお客様も多数です。)

 サーバを構築した方が3年から5年で換算すると実は安くなる場合もございますし、
 「管理が嫌なんだ」と、言われるお客様にはエイネットでのサーバハウジングもご提
 案させて頂きます。

 エイネットはTV会議専門会社ですので様々なご案内が可能です。

 是非一度、営業までご相談下さい♪

 ☆☆☆お問合せはこちらから☆☆☆
 http://www.freshvoice.ne.jp/contact/


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【5】Fresh Voice の mini voice
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ………………………………………………………………………………………………… 
 ◇今月の3行レシピ  『夏にピッタリ!ゴーヤとキュウリのピリ辛合え』
 ………………………………………………………………………………………………… 

 1.ゴーヤは薄切り、キュウリは乱切りにし、塩もみをして5分以上おきます。
 2.しんなりなったら、よく絞り水分を抜きます。
 3.そこにポン酢、ラー油、鰹節をいれ混ぜ合わせれば完成です!!

 ………………………………………………………………………………………………… 
 ◇今月のおすすめ本   『タナトノート 死後の世界への航行』
 ………………………………………………………………………………………………… 

 『タナトノート 死後の世界への航行』 
 ベルナール・ヴェルベール(著) 榊原晃三(訳)(日本放送出版協会) 


 1996年に出版された、フランス人作家ベルナール・ヴェルベールによる作品。

 いまや「死」は、人類にとって謎ではなくなった。死後の生、臨死体験、体外離脱、
 生まれ変わり、ブラックホール、そして天使…すべての疑問が解き明かされる。

 この作品は『死後』をテーマにSF、哲学、宗教学、科学的な視点からの臨死体験
 や輪廻転生などを盛り込んだ珍しいタイプの小説。

 海外作品ではありますが、作者のヴェルベールは日本文化に造詣が深く、本作にも
 日本関連の言葉は数多く登場し意外に読みやすいです。

 ただ、読まれる際には時間の経過を注意して下さい。ハマる人は気が付けば朝方…
 なんて事も。
 700ページ弱の長編作品なので夏の夜、というより秋の夜長向けの作品です。 


============================================================================= 
 ▼テレビ会議Fresh Voiceのエイネットがtwitterを始めました!
  →http://twitter.com/FreshVoiceNews 
  テレビ会議の最新情報や、社員のつぶやきなどなど、どんどん更新していきます
  ので、followをお願いします!
============================================================================= 


 ☆。゜・:*編集後記*:・゜。★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。 

 今年も暑い夏がやってきました。といっても急に5月中旬並に気温が下がったり、
 かと思ったら30度を越える真夏日になったりと気温の変化が激しい日々が続いており
 ます。そのため、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。
 8月は長期休暇に入られる方が多いと思いますので、せっかくの休みを無駄にしない
 よう体調には十分お気をつけ下さい。
 この暑い夏を気合で乗りきりましょう!!

 ☆。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。

 ご感想・ご意見はこちらまで↓ 
  fv_news@anets.co.jp
 お待ちしております♪

 ★エイネットは、ホームページ上でも製品とサービスの情報提供を行っております。

  ホームページはこちら↓
  http://www.freshvoice.net/index_2.html

 最後までお読みいただき誠に有難うございました。 (^O^)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
 □発行  エイネット株式会社(http://www.freshvoice.net/index_2.html) 
 □住所  〒101-0025  東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F
 □発行責任者  西畑 博功 
 □編集、執筆  【テレビ会議 Fresh Voice 通信】編集チーム 
 □意見・感想・質問・相談など  fv_news@anets.co.jp 
   ※大変恐縮ですが、配信停止をご希望の方はメールでお知らせ下さい。
      よろしくお願い致します。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――