━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━

 ┌──┐彡 【テレビ会議 Fresh Voice 通信】        2014/12/17
 │\/│
 └──┘      ____________________________

http://www.freshvoice.net 《発行者:エイネット株式会社》
━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━…━…━…━━…━


 【テレビ会議 Fresh Voice 通信】をお読み下さいましてありがとうございます。

 当メールは、今までに弊社へコンタクトいただいた限られた方へお送りしております。


 ◆今月のコンテンツ◆ …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

 【1】コラム『バックアップを考えるにはまず仕組みを知る必要がある』
    (代表取締役 西畑博功)

 【2】過疎地の高等学校での遠隔授業が正式に認可

 【3】PC,スマホ,タブレット向けテレビ会議機能の組み込みサービスを開始

 【4】編集後記

  …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【1】コラム『バックアップを考えるにはまず仕組みを知る必要がある』 
    (代表取締役 西畑博功)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 通信網の二重化、つまり災害時のバックアップを考える上でそれぞれの特性、つま
 り仕組みを知る必要があると思う。
 とあるネット記事がきっかけではあるが、消防、警察無線はLTE網上に構築するの
 が良い。と言われ始めているようだ。
 今まで公共の電波を長くに渡り割り当てを受けその役目たるや、相当な貢献をして
 きたと思う。それを、何でもかんでも汎用品の上で動かしゃいいってもんじゃない!

 電波は、長距離を飛ぶ短波と、周波数が高くなると本当に近距離しかとばない超短
 波がある。最近、携帯、スマホなどで使われている極短波帯は、大容量のデータを
 流す為にこの様な高い周波数を使い、混信を防ぐ為にエリアを細かくグルーピング
 して使うようになってきている。
 更に、基地局と呼ばれるアンテナ兼地上回線に乗せ替えられて、センターまで持っ
 てくる仕組みになっている。
 それに対して、消防、警察無線は、今でこそデジタル化されたものの搬送波は、300
 MHz辺りなので、アンテナも手づくりできるし、何より障害物があっても避けて通る
 波長の長さがある。ちょっと前に騒がれた800MHzのプラチナバンドの比ではない。
 50Wか100Wかければ月を往復するし、数Wで町内をカバーするには十分な周波数帯な
 のだ。つまり一つのアンテナ、送受信機で携帯の基地局数十個分位は軽くカバーす
 るのだ。

 仕組みを考えるとどちらがシンプルかは誰が考えても分かることだ。シンプルな構
 成は、トラブルに強いし、いざとなれば半田ごてで直せる安心感があるではないか。
 半田ごては、一人の技術者が掌握できる範囲という事を比喩している。
 昨日も、ハイブリッド車に乗りながらフト考えてたのが、こんだけエレキになった
 らいざという時、自力では全く直すことは出来ないなってことだった。
 通信のイロハを学び、共に歩んできたつもりだが、流石に直せないものが増えてき
 た。
 他人から見れば我々の仕事も同じかも知れない。
 構造を出来る限り説明し、いざという時の為に備えて頂きたい。その為に我々は
 努力を惜しまないし、その興味を尊重したいと考えております。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【2】過疎地の高等学校での遠隔授業が正式に認可  
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 先月のメールマガジンで過疎地向けの遠隔授業ソリューション開発と1年間の無償
 提供キャンペーンのニュースを掲載いたしましたが、その後、文科省の有識者会議
 が高等学校での遠隔授業を認めるべきとの報告をまとめ、文科省は来年度からの正
 式な認可を決定しました。
 今回のキャンペーンは高等学校も対象となりますので、再度その内容を掲載いたし
 ます。

 ☆………………………………………………………………………………☆
   過疎地域の学校向けに遠隔事業ソリューションを1年間無償提供   
 ☆………………………………………………………………………………☆

 エイネットではテレビ会議システム「FreshVoice」を使った、過疎地向けの遠隔
 授業ソリューションを開発し、販売を開始するとともに過疎地域の学校向けに1年
 間のサービス無償提供を開始しました。

 インターネットに接続したテレビ遠隔授業システムは、インターネットに接続さ
 れてさえいれば、どこであっても授業を受けることができるため、過疎地域の教育
 問題の解決策として有望視されています。

 従来、遠隔授業に使われていたシステムは、教師と生徒を一対一、もしくは一対多
 で接続するテレビ電話であり、画面越しに授業を聞いたり、質問したりする以外の
 機能はありませんでした。
 エイネットが開発した遠隔授業向けソリューションは、単なるテレビ電話ではなく、
 教材や資料を共有して、それを見ながら授業を進めたり、ホワイトボード機能によ
 ってPCやタブレットの画面に自由に書き込みができるなど、あたかも実際に教室で
 授業を受けているように遠隔授業を進めることができます。

 また、最大の特徴は、対面での対話型授業だけではなく、その様子をリアルタイム
 に多数のPCやタブレット向けにビデオ配信することができるところにあります。
 これによって、たとえば過疎地域の子供たちを集会所等に集めて、大型画面で対話
 型の授業を行い、そこに来られない子供たちには、その様子をビデオ同時配信して
 聴講してもらうなどの利用方法が考えられます。

 このシステムでは、同時に最大16箇所の集会所等と対話型の授業が行えるほか、同
 時配信できる先に制限はありませんので、一人の教師が受け持つことのできる生徒、
 児童数は飛躍的に増え、過疎地域の教育問題解決に大きく寄与することが可能にな
 ります。

 エイネットでは今回開発したソリューションを過疎地域の小、中、高向けに1年間
 無償でサービスを提供いたします。

 ◆◇詳細はこちらをご覧ください◆◇
 http://www.freshvoice.net/news/2014/10/post-217.php

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 【3】PC,スマホ,タブレット向けテレビ会議機能の組み込みサービスを開始  
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ☆…………………………………………………………………………☆
   様々なアプリケーションにテレビ会議機能の搭載が可能に   
 ☆…………………………………………………………………………☆

 エイネットでは、FreshVoiceの開発で培ったビジュアルコミュニケーションのノ
 ウハウを活用し、PC、スマートフォン、タブレット向けの様々なアプリケーショ
 ンにテレビ会議/テレビ電話機能を搭載できるモジュールを開発。組み込みを行
 うサービスを開始いたします。

 今回開発したモジュールを利用すれば、たとえばECサイトに組み込んだ場合、
 画面上にオペレーターとの会話ウィンドウを開き、対面で直接問い合わせをした
 り、アドバイスを受けることなどが可能になります。
 また、グループウェアや企業内のイントラネットシステムに組み込めば、社員間
 でのテレビ会議やテレビ電話が専用ソフトを立ち上げることなく簡単に行えるよ
 うになります。
 モジュールには画像を表示し、そこに双方から自由に書き込みが行える機能等も
 搭載していますので、資料を使った会議の開催や、コールセンターやサポートデ
 スクでの顧客との円滑なコミュニケーションを図ることが可能になります。

 さらに、ECサイトで利用する際などは、音声については固定電話や携帯電話を利
 用し、映像を見ながら音声は電話でやり取りを行う同期機能を搭載していますの
 で、利用者のITリテラシーに応じて様々に活用することが可能です。

 今回のモジュールを利用すれば、プラットフォームはPC、スマートフォン、タブ
 レットを問わず、対象はインストール型のアプリケーションであっても、WEBア
 プリケーションであっても、低コスト/短期間で豊富な機能を備えた映像コミュ
 ニケーション機能を搭載することが可能になります。

 ◆◇詳細はこちらをご覧ください◆◇
 http://www.freshvoice.net/news/2014/11/pc-1.php


=============================================================================
 ▼テレビ会議Fresh VoiceのエイネットがFacebookを始めました!
  →https://www.facebook.com/freshvoice
  テレビ会議の最新情報や、社員の投稿などなど、どんどん更新していきますので、
  「いいね!」をお願いします!
=============================================================================


 ☆。゜・:*編集後記*:・゜。★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。


  気づけば今年ももう終わりです。毎年思うのですが、本当に一年経つのが早い
 なと感じてしまいます。今年一年振替ってみますと、あまりこれといって思い出
 すことがないような気がします…。
 うーん、そんなことじゃだめなので、来年は年末に思い出せるぐらいステキな一
 年にしたいなと思っております。まずは、今のところ挑戦したいことがあるので、
 そこからスタートしようかなと計画してます。それでは皆様良いお年を!!!


 ☆。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 。・:*:・゜★,。

 ご感想・ご意見はこちらまで↓
  fv_news@anets.co.jp
 お待ちしております♪

 ★エイネットは、ホームページ上でも製品とサービスの情報提供を行っております。
   
  ホームページはこちら↓
  http://www.freshvoice.net

 最後までお読みいただき誠に有難うございました。 (^O^)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 □発行  エイネット株式会社(http://www.freshvoice.net)
 □住所  〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F
 □発行責任者  西畑 博功
 □編集、執筆  【テレビ会議 Fresh Voice 通信】編集チーム
 □意見・感想・質問・相談など fv_news@anets.co.jp
  ※大変恐縮ですが、配信停止をご希望の方はメールでお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――