有事の際の対応

テレビ会議・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット FRESH VOICE
資料請求・お問合せ

挿したらオフィス
ニュース&トピックス|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014年08月25日 スタッフ日誌
  • 有事の際の対応
  • 今年は、観測史上初のxxとか、数十年ぶりのxxといった気候の大変動が頻発しています。
    今回の広島の土砂災害では、いまだに行方不明になっている方々の懸命の救助作業が続いていますが、その方々の一刻も早い救出と、亡くなった方々のご冥福をお祈りせずにはいられません。

    ところで、今回の災害では、発生時に安部総理が別荘でゴルフをしていたとか、していなかったとかでもめています。こういうことがあるたびに、いつも政府は批判にさらされ、野党に格好の攻撃材料を与えています。
    これは、突き詰めれば、有事の際に政府が対策をはじめるまでの時間が問題なわけです。
    これがアメリカならどうだったかといえば、大統領の別荘であるキャンプデービッドにはホワイトハウスの機能がすべて揃っており、大統領は休暇中にゴルフをしていようが何をしていようが、別荘に戻ればすぐに執務を再開できるそうです。
    おそらく、まず最初にやることは対策会議をテレビ会議システムを使って招集し、大統領は必要な指示を間髪を入れずに出すのではないでしょうか。

    翻って、日本ではどうかといえば、今回、安部総理はゴルフを中断して、2時間かけて山梨の別荘から首相官邸に戻り、対策本部を設置して関係先に指示を出した後、再び別荘に戻ったそうです。
    これってあまりにも効率が悪いですよね。
    一般企業でさえ、今は有事の際には社員は自宅からでも業務を継続できるBC対策に取り組んでいます。もちろんテレビ会議さえできればすべて解決するわけではありませんが、今回の災害でも、総理はテレビ会議ですぐに対策会議を開き、指示を出したという事実があれば、少しくらい官邸到着が遅れても、批判されるようなことはなかったのではないでしょうか?
    少なくとも国の運営を任されている方々には、そういうことも含めて有事の際の対応を考えていただきたいものです。

    camp_david.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル0120-275-319

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、9年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。

このページの先頭へ


Fresh Voiceコンセプト
製品紹介
導入事例
テレビ会議トピックス
WEB会議入門
  • WEB会議入門TOP
  • WEB会議とは
  • WEB会議システムの比較・違い
  • WEB会議システム選びのポイント
  • WEB会議システムの導入事例
  • お問い合わせ
    よくある質問
    言語
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • その他
    関連サイト
    anet
    〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F TEL. 03-3862-5402

    Copyright (C) Anet, Inc. All Rights Reserved.