テレビ(TV)会議・WEB(ウェブ)会議・ビデオ会議システムのエイネット テレビ(TV)会議・WEB(ウェブ)会議・ビデオ会議システムFRESH VOICE
無料トライアル 資料請求

> > > Web会議、比較のポイント4「映像・音声品質」

挿したらオフィス
ニュース&トピックス|会議が成功するか否か、それはここにかかっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015年09月07日 スタッフ日誌
  • Web会議、比較のポイント4「映像・音声品質」
  • Web会議システムを比べる際のポイントをひとつずつ掘り下げていく連続記事。ご興味がおありの方は、タイトルの上にある「スタッフ日誌」をクリックしてみてください。さて、今回のテーマはこれです。

    <4>「映像・音声品質」

    テレビ会議、Web会議をコミュニケーションの手段として選ぶのなら、ある程度映像のクオリティは欲しいところです。画質が上がることでどんなメリットがあるでしょうか?......ここで、テレビがハイビジョン化・地デジ化する直前に出演者から上がった悲鳴みたいなものはできるだけ思い出さないようにしてください。ええ、確かにシミやシワが目立ったり、その分メイクや照明や画像処理の手間が増えたりする可能性もないわけではありません。しかしここはビジネス向けWeb会議システムをご紹介する場。ビジネスの観点からメリットを考えてみます。
    アップや一人で映る場合であれば、細かな表情から、言葉には表れない感情の機微を捉えることができます。世の中には率直な意見を口にできる人ばかりとは限りません。高画質なら様々な意見を拾い上げるきっかけ作りが可能です。また、顔には体調も表れますから、相互の体調管理に役立つという意外なメリットもあったりします。
    特に高画質が要求されるのがテレビ会議です。テレビ会議だと、画角の広いカメラで大人数を画面内に収めなければいけません。ここで画質が低ければ、一人一人の表情を読み取ることは不可能になります。ですが会議ともなれば、個々の参加者の賛否、歓迎しているのかそうでないのかを読み取れなければ意味がありません。
    では映像品質はどういった点で評価すれば良いでしょうか?

    1.解像度
    単位はピクセル。一般に数値が大きいほど細密な画像描写が可能になります。各社製品には64x80から2048x1536までのラインナップがあります。
    2.fps
    Frame Per Secondの略で、一秒間に何回フレームを表示するかを表します。上限は60fps。数値が大きいほど映像が滑らかになります。
    3.iかpか
    解像度の後にiやpという記号がついていることがあります。iはinterlace、pはprogressiveを意味し、画像の表示方法を表しています。インターレース方式はディスプレイの走査線を一本おきに表示、プログレッシブ方式はすべての走査線を表示します。プログレッシブのほうが高画質です。
    4.コーデック
    データの符号化・復号化方式を表します。現在の業界標準は、国際標準化団体ITU-TとISO/IECによって標準化されたH.264。次世代規格H.265ではより高いデータの圧縮率を実現しています。

    上記四点で高水準であれば映像は高品質と言えます。
    では続いて、音声品質の評価ポイントです。

    1.ノイズ制御
    2.エコー制御
    スピーカーから出る音をマイクで拾ってしまうのがエコーやハウリングの原因。それを防ぎながら、参加者の発言は拾わなければいけません。
    3.出力調整
    音声の入力レベルが小さければ出力を大きめに、入力レベルが大きければ小さめに、と安定した音声を届けます。
    4.ミキシング
    会議では発言が重なってしまうケースはどうしてもあるもの。多拠点接続の際にはサーバーでミキシング処理を施し、音声がつぶれるのを防ぎます。

    上記のポイントを押えている製品を選んでおけば間違いありません。ホームページや比較サイトに記載がないようでしたら、資料請求や連絡窓口を活用しましょう。

    最後になりますが、映像・音声品質はパソコン自体のパワーや使用環境、ネットワーク状況、使用するディスプレイ、マイク、スピーカーなどの周辺機器の能力にも依存しています。これまで挙げてきたような評価ポイントはあくまでもシステム、ソフトウェア側のものとなりますのでご注意ください。

    ......っと、あやうくこれを書かずに記事を終えるところでした。

    映像・音声品質は弊社の製品FreshVoiceの大きな強みのひとつです。
    お試しになっていただいたお客様に「知る悲しみ」を味わっていただけることと思います。
    ご興味をお持ちいただけましたらぜひご連絡ください。

    いやー、説明しながらボケるってムズカシイですね。
    精進します。

    会議室.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル0120-275-319

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、9年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。

このページの先頭へ


Web会議ホーム
製品一覧
メッセージ
サポート体制
導入実績
ニュース&トピックスTOP
Web会議お役立ち情報
  • WEB会議入門TOP|Web会議とは
  • Web会議とは?
  • WEB会議システムを徹底比較
  • WEB会議システムの選び方
  • 導入事例で学ぶWEB会議活用術
  • 用語集
  • お問い合わせ
    よくある質問
    言語
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • その他
    関連サイト
    anet
    〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F TEL. 03-3862-5402

    Copyright (C) Anet, Inc. All Rights Reserved.