お電話でのお問い合わせはこちら

0120-275-319

受付時間 月曜~金曜 9:00~17:30

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-275-319

受付時間 月曜~金曜 9:00~17:30

お電話で問合わせ

> > > Fresh Voiceはフレッシュボイスです

挿したらオフィス
ニュース&トピックス|真面目なシステムは、重要な場所で多く生かされています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年05月23日 スタッフ日誌
  • Fresh Voiceはフレッシュボイスです
  • 真面目な人は、楽しい話もできてしまう。
    営業マン時代に尊敬していた上司の話を、私はいつも楽しく聴いていました。
    難しいことは言わずに、話の流れはスムーズでユーモアにあふれていました。
    気持ちが緩み、散々笑って話のクライマックスに来ると、それは仕事に絡んだ上司からのアドバイスであることがわかるのです。

    仕事についての理解度が有り、部下にそれを伝える術を知っているから出来ること。
    そういうことだと、今振り返り感じます。
    「○○部長って、すごく面白いよね。」そんな褒め言葉も耳に入りますが、私はそんな簡単なことじゃないのだと思っています。

    真面目なビジネスの世界を熟知しながら、それを楽しい話題にかえて、人に伝え指導できる人を私は尊敬しています。

    その後、エイネットに入社した私は、尊敬する上司の人物像とFresh Voiceを重ね合わせることが多くなってきています。
    真面目なシステムは、重要な場所で多く生かされています。

    13年前からテレビ会議を利用していた市役所がFresh Voiceを導入。
    これは京都市役所様のFresh Voice導入事例の中のお話です。
    Fresh Voiceを導入していただいたのは2013年のこと。
    それより遥か前、2001年からテレビ会議を使い始めました。

    当初のテレビ会議の導入理由はこんなことからでした。
    災害という緊急時。
    市内各所にいる重要な人たちは、会議の為という理由でその場を離れるべきではない。

    緊急会議を市役所全体で行いながら、それぞれの場所で各自の役割を果たす必要があるからです。

    当時採用したテレビ会議システムが、2013年1月の災害訓練中に不具合を起こしました。

    実際の災害時に作動しないシステムは困る。
    と実感します。

    そこで、新しいテレビ会議システムを検討する際、以下の条件を満たすシステムが望ましいと考えました。

    1)柔軟なライセンス形態
    2)各所の情報を一度に把握するため、15画面を同時に表示できる
    3)既存のネット環境でも音声がクリア
    4)持ち運びが可能

    音声がクリアだと、緊急事態になぜ良いのか?
    緊急時に活躍すべき公のシステムですから、1と2の理由は理解できます。
    「緊急事態に、音声がどうだとか。そんな場合じゃないでしょう?」

    京都市役所の方はこのように話しています。
    「以前は、区長1人で意思決定をしていました。
    テレビ会議システムがあれば、他の区長と顔を見ながら相談できる。
    迷いなく、確実な決定が下せるようになりました。」

    つまり、テレビ会議で遠隔にいる他者の意見を聴く場面において。
    Fresh Voiceは、音声による言葉(意見)のみならず、顔(表情)を見ながら重要な判断が可能になるのです。

    テレビ会議だから限度がある。
    「テレビだから、多少画質が粗くても、一時静止しても仕方ない。」
    最初からマイナスを予測してテレビ会議システムを採用する必要は一切ないのです。

    Fresh Voiceは高音質・高画質と安定感。
    エイネットのテレビ会議システムFresh Voiceの強みは、ハイクオリティです。
    1つの部屋で集まったときの、出席者1人1人の表情がくみ取れる生の臨場感。

    Fresh Voiceを導入している企業や団体の多くに、京都市役所様のような硬いイメージを持つ組織が多いのは事実です。
    しかしそれは、決して難しいシステムという理由ではないのです。

    Fresh Voiceを通した会議は、まさにバーチャルリアリティー。
    「こんなに音がクリアなんですね!」
    「表情がすごくキレイなんですね!」
    デモンストレーションでは、このような感想を多くのお客様にいただいております。

    画面を通じての関係性を忘れるぐらいに、生の声のキャッチボールが可能です。
    ですから、商品名がFresh Voice(フレッシュボイス)なのです。

    出張を減らしてコスト削減するだけでは終わりません。
    Fresh Voiceを使っていただけることで、
    *会社内の雰囲気が活発に
    *若手社員が会議を率先してやるように
    使用目的が広がることは、会社の利益にもつながると思います。

    テレビ会議システムの導入を検討される時、様々な機種比較は必須です。
    エイネットのテレビ会議システムFresh Voiceもぜひ体験した上で、ご検討いただきたいと思っております。

    皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

    話のうまい人.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル0120-275-319

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、9年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。

このページの先頭へ


Web会議ホーム
製品一覧
メッセージ
サポート体制
導入実績
ニュース&トピックスTOP
Web会議お役立ち情報
  • WEB会議入門TOP|Web会議とは
  • Web会議とは?
  • WEB会議システムを徹底比較
  • WEB会議システムの選び方
  • 導入事例で学ぶWEB会議活用術
  • 用語集
  • お問い合わせ
    よくある質問
    言語
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • その他
    関連サイト
    anet
    〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F TEL. 03-3862-5402

    Copyright (C) Anet, Inc. All Rights Reserved.