FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|テレビ会議「Fresh Voice」が海外販路開拓支援事業対象製品に認定

テレビ会議「Fresh Voice」が海外販路開拓支援事業対象製品に認定

——————————————————————————————–

【報道資料】                                                              2010年9月28日

 

エイネット、テレビ会議「Fresh Voice」が海外販路開拓支援事業対象製品に認定

東京都中小企業振興公社に選ばれ
アジアを中心に海外事業を積極展開

 

  エイネット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西畑 博功)の主力製品である、5年連続国内テレビ会議市場でシェアNO.1(※)の「Fresh Voice」が、(財)東京都中小企業振興公社の審査を通過し、「海外販路開拓支援事業」の支援対象製品として認定されました。
※「2010ブロードバンドビジネス市場調査総覧」(富士キメラ総研 2009年)に基づく
 テレビ会議「Fresh Voice」 http://www.freshvoice.net/

 

  同事業は、国内における販売実績を持ち、世界に通じる可能性がある都内中小企業の開発製品を対象とし、「海外販路ナビゲータ」の方々がハンズオン支援を行いながら、専門商社等へマッチングをし、そのネットワークを活用しながら、製品を海外市場に繋げて行く事業です。 
 東京都中小企業振興公社  http://www.tokyo-kosha.or.jp/

 

■アジア中心に積極推進、2011年度海外売上高3億円見込み

 

  エイネットでは、本事業の支援対象製品に認定されたことを、「Fresh Voice」に対する製品力評価と期待の表れと捉えております。今後、認定に基づく支援を受けながら、中国やシンガポール、タイなどへの進出、さらに他のアジア諸国への展開を積極的に推進し、2011年度の海外事業の売上高は、3億円を見込んでおります。

 

■ブランド戦略の一環でコーポレートロゴをリニューアル

 

  尚、海外事業におけるマーケティングの強化と企業ブランドイメージの向上の一環として、エイネットは新しいコーポレートロゴを採用することとなりました。新しいロゴは、情熱、エネルギーのある「オレンジ」をコーポレートカラーとし、エイネット(anet)の頭文字を抽象的に表現し、先進・先鋭性、そしてネットワークのつながりをイメージしております。
 エイネットは、今回のロゴ変更を通じて、より一層お客さまにご満足いただけるテレビ会議の開発と提供を目指してまいります。

 

【新ロゴ】

set_Y.jpg

 

◇テレビ会議システム「Fresh Voice」について
  「Fresh Voice」は既存のインターネット環境を使ったテレビ会議システムです。これまでに官公庁、国立大学をはじめ、2000社の導入実績を持ち、テレビ会議システムのトップシェアを占めている製品です。
  遅延を感じさせないクリアな音声、シンプルなインターフェース、ワンクリックで全拠点を一斉招集、豊富なデータ共有機能など、使い勝手にとことんこだわっております。遠隔地の複数拠点と安定して自然な会話ができ、参加者同士が資料や画像などを共有しながら、遠隔地を結ぶ会議、セミナーなどを効率的に運営できます。

 

◇エイネット株式会社について
  エイネットは、テレビ会議システムを通しコミュニケーションを提供することで社会貢献を目指す企業です。現在はテレビ会議システム「Fresh Voice」シリーズを主軸に事業を展開しています。製品はすべて自社開発であり、国産製品ならではの手厚いサポート体制を大切にしております。今後は開発・サポートの向上を努め、お客様にとって満足度の高い製品を引き続き提供して参ります。

 

本社 :

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23スタウトビル3F
TEL :03-3862-5402  FAX : 03-5822-2039
URL : http://www.freshvoice.net/  http://www.anets.co.jp/
代表取締役 : 西畑 博功
設立年月日 : 1997年7月22日
資本金 : 1 億610万円

 

■当リリース記事に関するお問い合わせ
エイネット株式会社
営業部 マーケティング担当 陳
TEL : 03-3862-5402
E-mail : fv@anets.co.jp

 

■PDFファイルのダウンロード
エイネット、テレビ会議「Fresh Voice」が海外販路開拓支援事業対象製品に認定(PDF/185KB)

 

Fresh Voiceはエイネット株式会社の登録商標です。
その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。