FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|テレビ会議でコールセンター

テレビ会議でコールセンター

 

「テレビ会議」、「web会議」、「テレビ電話」、等々、色々と呼び名はありますが、全て音声と映像での

コミュニケーションが行えるツールです。

このツールの適用範囲は非常に広く、あらゆるビジネスシーンでの利用が可能です。

一般的に「テレビ会議」と呼んでしまいますと利用シーンが限られてしまうかもしれませんが、実際に

は遠隔教育やセミナー、一斉配信等にも利用されています。

また、もともとあるビジネスシーンに、このツールをあてはめる事も可能です。

たとえば弊社では、テレビ会議システムをカスタマイズしてコールセンター向けのシステムを構築

する事が多いです。

電話による音声のみのコールセンターから映像と資料が追加されたことによる効果は非常に大きい

ようです。

あるお客様では、コールセンターを電話からテレビ電話へ移行したことにより、クレームの際のお客様

の怒りが軽減されたとおっしゃておりました。

やはり顔を見ながらお話してますと、なかなか文句も言いにくいようです。

また、資料共有を活用することにより、サポート対応のみでなく教育や販売活動まで実施できるよう

になったそうです。

このツールによって、受けのコールセンターから攻めのコールセンターへと転じたわけです。

このように、いつも音声のみで実施している業務に映像と資料が加わることにより、非常に大きな

成果をもたらすことができます。

皆様の業務にも適用できるところがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。