FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|テンポよく仕事をするには

テンポよく仕事をするには

pixta_17457491_M.jpg

ITをつかってスピーディに仕事をしましょう!
いまはクラウドがありますから、いつでもどこでも、どのようなデバイスからでも
仕事ができます。
会社員であっても、家のソファでもカフェでも仕事ができるわけです。
私はもう40歳を超えているので、Windows派です。
いまさらMacbookには移れません。
なぜなら、私が就職した頃は、まだMacbookは市場を持っておらず
私はWindowsに体が慣れきってしまっているのです。
もちろん、やってみればMacbookのキー配列に慣れることも
できるのかもしれませんが、いまさら動きたくないというのが本音です。
そして、私は東プレのキーボード、プロフェッショナル仕様を使っていますので、
手がもう、キーの位置になれてしまっているのです。
さらに、ハッカースタイルで仕事をしているので、ノートパソコンのキーボードの上に
東プレのキーボードをのせて、仕事しています。
いわゆるリチャード・ストールマンタイプの仕事スタイルです。
そして、何かドキュメントを書いたら、呼吸をするようにCTRL+Sを押して保存するとか
画面の切り替えをSHIFT+TABで行うとか、そうした細かいパソコン上の挙動を、
すべてキーで行っているのです。
Windowsメニューを出すのも、Winボタンをおして、できるかぎりマウスの数を
少なくしています。
そうすることで、右手(人によっては左手)の登場回数が減って
無駄な動きを削減でき、スピードが早くなるのです。
スピードが早くなるということは、集中力が切れないということですから
その分だけ生産性も一気に上がるということです。
これによって、たとえば、仕事中に上司から「いま例の件はどう?」と
聞かれても、その例の件をぱぱっと探して提案し、そして自分の仕事に
戻ることができるのです。
基本的に、話しかけられると非常に生産性が落ちますから、
そうした割り込みタスクを改善するためにも、集中力が途切れない仕組みは
とても大切だと考えられます。
あとは、ALTメニューもつかえます。
メニューがでてくるので、そこから置換や変換なども選べます
いずれにせよ、マウスのクリックを非常に少なくして、疲労感を減らそうというのが
私のワークスタイルです。
これなら、長時間労働もさほど苦になりません。
よって、快適に仕事をしております。
キーボードを良いものにするのは、とてもおすすめですよ。

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。