FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|パケット遅延は光の速さ!でもWeb会議には遅すぎて・・

パケット遅延は光の速さ!でもWeb会議には遅すぎて・・

意外でした。光って1秒間に地球を7周半するって教わって久しく。なんの疑問も持たずに生きてきました。または、光の速さであれば何ものよりも速いある種万物の最高峰くらいに感じてました。 
先日、シンガポールのデータセンターと東京DCの間を、70msの平均遅延レベル、これが理論的にも50msを切ることは光の速さから考えてもあり得ない、との説明を聞いてて、疑問をいだいた。 
いやいやいや、光の速さってあなた、めちゃくちゃ速いんですよと。 
ん?! 何気なく使っていたPingなどの応答時間を示す、このms(ミリセック)は、1000分の1秒じゃないか。 
つまり、光の速度、をも1/1000秒は上回っている。そんな単位でパケットを計ってたんですね。大変失礼を致しました。100ms~200msを超えると、少しテレビ会議向きとは言いがたくなります。海外なら少し我慢できるところもありますが、経験的に実用は200msまでとお考えください。 
なぜなら、パケットが遅延すると自ずとスループットが下がります。これも、少し疑問だったのですが、最近慣れました。近い山間のやまびこより、遠い山のやまびこをイメージすれば良いのです。 
さて、そしたらですよ。光の速さを超える素粒子を探す、ではなく 
どうやったらテレビ会議が快適になるのでしょうか。 
そうですね。出来るだけ横道にそれない経路を考えることでしょうか。まずは、起点と終点のプロバイダーを揃えるなどの事は可能ですね。そこからでもかなり改善されるはずです。では、また。 
hikari.jpg

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。