FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|超高齢化社会を支える便利なテレビ電話サービス

超高齢化社会を支える便利なテレビ電話サービス

▼高齢化社会に必要な見守りサービス
テレビ電話と聞くと、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか?重要な会議を行っているイメージ、海外との取引など、ビジネスシーンでの活用を思い浮かべる人が多いのではないかと思います。
しかし、テレビ電話がいま注目されているのは、実は介護の分野です。平成26年のデータによれば高齢者の割合は総人口比26%。超高齢化社会に向けて進む中、国でも町村を中心にテレビ電話による見守りサービスを積極的に検討しています。
見守りサービスは、民間からいろいろなものが出ています。ドコモの高齢者向け機種らくらくホンには歩数計が付いていて、一日の歩数が家族にもメールで通知されるようになっていますし、ガスを使って生活しているかを教えてくれる東京ガスのサービスや、ポットを使ったかどうかを知らせてくれる象印のサービスもあります。急に具合が悪くなったらボタン一つですぐに駆けつけてくれる整備会社のサービスも活用事例が増えてきました。
こうしたサービスが増えている理由は、ひとり暮らし高齢者の方が年々増えていることにあります。現在600万人とも言われる一人暮らしのお年寄りをどう守っていくのかが問題になっているわけです。
▼顔が見える見守りが一番
上記のサービスはいずれも「高齢者が通常通りの生活をしているか」を知らせるものですが、安否を一番確実に知る方法は「顔を見て話すこと」。そこで、テレビ電話が活躍します。
今回ご紹介したいのはエイネットがご提供する「顔見てあんしんコール」です。国内シェア9年連続no.1のテレビ会議システム「FreshVoice」によって蓄積してきた技術が、高齢者の見守り事業にも活用されています。
具体的なサービス内容としては、コールセンターのオペレーターが、高齢者ががお持ちのスマートフォンやタブレットに対して毎朝声かけを行います。お互いに顔を見ながら10分程、その日の調や予定、お困りごとなどを伺います。予め連絡先を登録しておけば、そちらへ毎日の様子を報告してくれる仕組みになっています。また、朝連絡をしたのに何の応答もない場合には、最寄りの医療機関や行政機関などに連絡もしてくれますので安心です。離れた家族に変わって見守りをしてくれる力強い味方といえるでしょう。
▼コミュニケーションがもっと楽しくなる!
朝の「おはよう」から夜の「おやすみ」まで、一緒に住んでいるような感覚で、いつでも家族の様子を見守ることができる便利なテレビ電話。もしかしたら、今までよりももっとコミュニケーションが取れるようになるかもしれません。最新サービスをもっと活用していきたいものです。
安心コール.jpg

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。