FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|テレビ電話カウンセリングの実際

テレビ電話カウンセリングの実際

カウンセリング医師.jpg
技術の発展により、いま遠隔でさまざまなことができるようになっています。たとえばテレビ電話は、ミーティングだけでなくコンサルタントやコーチングなどにも積極的に活用されており、さらには近年、医療の分野にも進出しています。どのように活用されているのでしょうか。
▼遠くにいても顔を見ながらカウンセリング
WEBカメラの開発は、カウンセリングの分野に大きな進歩をもたらしています。これまでカウンセリングは心療内科などへ足を運んで受診するのが一般的でした。しかし、心が疲れてしまっている人が、わざわざ病院へ赴くのは大変なことです。
そこで、テレビ電話を使うことで自宅にいながらカウンセリングが受けられるサービスを行うところが増えています。これにより、引きこもりの人や病気で家から出られない人などもカウンセリングを受けられます。また、海外在住の日本人が日本の医療機関のカウンセリングを受けることも可能になります。
▼地方でも健康相談が受けられる
テレビ電話を使えば、遠隔で健康相談を受けることもできます。超高齢化社会に向けて、高齢者が多い農村地帯や山間地帯では、医療を受ける側と提供する側の両方に大きな負担がかかっています。適切な医療サービスを行うのに移動手段が少なく、広域での対応も必要になるからです。
そこで、NTTなどを始めとしてICTを利用して遠隔での医療サービスの実施が試みられています。健康相談など気軽な医療機会を増やすことで、高齢者の健康寿命を守る予防医療の実現に努めています。
▼薬のネット販売窓口もテレビ電話で
薬事法が改正され一般用医薬品がインターネットで手に入るようになりました。これを受けてある企業は、購入に際しての相談窓口を設け、電話やメールといった従来の窓口に加え、テレビ電話も使えるようにしています。複数の薬剤師に顔を見ながら相談をして薬を買うことができます。
活用事例としてはまだまだこれからの部分が多いですが、場所を問わず最良の医療を受けられるような社会に、テレビ電話が大きく貢献することが期待されます。

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。