FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|働き方改革とは、これ如何に・・・

働き方改革とは、これ如何に・・・

pixta_22298887_S.jpg
いま、「働き方改革」とか「テレワーク」とか「ワーク・ライフ・バランス」とかとか、仕事のやり方について、国を挙げていろんなベクトルで議論されていますよね。
そういう働き方についてのあれこれをまとめて、私なりに定義してみますと、
「サラリーマンやOLが、今まで以上に働きやすい環境で仕事をやれる方法を探している旅の途中」
ということになるのかなぁ、なんて感じています。
働き方を改めてゆく手法について、そのように定義してみると、
「今まで以上に働きやすい環境で仕事をする、って具体的にどういうことなんだ?」
という疑問が、沸き上がってきたんですよね。
働きやすい環境ってどんなこと??
と、思いを巡らせてみますと、私が行きついたところは、
「通勤ラッシュに乗らないで働く日を、週5日のうち、1日ぐらいは作る」
ということでした。
それが今、東京で働く全てのサラリーマン、OLさんたちにとっての切なる願いなんじゃないかな、と感じますよね。
「乗車率200%の通勤電車内で、偶然、手の甲が女性に触れただけで、警察に突き出されて人生を棒に振ってしまう可能性がある通勤ラッシュなんていう電車には、もう乗りたくないんです・・・イヤなんですよ、あんなものに乗るのは。でも通勤電車に乗らないと会社に行けないし、しょうがないから乗っていますよ。嫌々乗っているわけですから、そりゃーストレスだって溜まりますよ。」
という気持ちが、サラリーマンの皆さんの偽らざる本音だと思います。
だからと言って週に5日、全ての作業を自宅で仕事するように、仕事のやり方を変えるよう努力する。
というのも飛躍がありすぎて、さすがに無理な絵空事じゃないですか。
なので、せ・め・て、週に1日ぐらいは、通勤ラッシュから逃れる働き方を実現してゆくことが、具体的な「働き方改革」になるんじゃないかな、と感じています。
東京の多くの会社が、全てのスタッフに週に一日だけでも在宅勤務を取り入れたら、通勤電車もちょっとは乗車率が下がるんじゃないかな?なんて思っています。
私は中途採用者として、7月からWeb会議システムFreshVoice(フレッシュボイス)を販売する当社のマーケティング担当者として、着任しました。
偶然ですが、この、「働き方改革=通勤しないで仕事をする方法」という解決方法を提供するWeb会議システムFreshVoiceをエイネット社では販売しています。
この日記を通して、エイネットの働き方改革(週に一日ぐらい通勤しないで働く日を獲得すること)を実現しようとする私のドタバタを皆さんにお伝えしていければいいなぁ、と思っています。
きっと実現までには、さまざまな困難が私の目の前に立ちはだかるかと思いますが、そんな困難をおもしろおかしく、この日記で皆さんにお伝えしてゆこうと思っています。
宜しくお願い致します。
マーケティング部・小野

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。