FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|テレワークに対しての思いはいろいろ・・・

テレワークに対しての思いはいろいろ・・・

41888b1034629a6d9546ffaa2430756122.png
テレワークを自社で導入・運用するにあたって、まず何をすればいいのだろうか?
ということで、いろいろと考えてみました。
それで、自分で考えているだけでは答えが出ないので、みんながテレワークについてどう思っているのか、聞いてみることにしました。
自分の会社のさまざまな部署の人たちに、朝礼の後に、昼食を食べながら、3時のお茶の時間に、と、折に触れてヒアリングしてみたところ、
「週に1回ぐらい、自宅とか家の近くのオフィスっぽいところで仕事できるのはいいよね!」
という思いと同時に、
「在宅勤務を取り入れて、給料が下がったりしたらイヤだな」
「在宅勤務なんかしたくない。だって家で私の居場所なんてないんだもん・・・」
なんていう、思いもよらない切実な気持ちもある。ということがわかりました。
私には、
【通勤電車に乗るなんて無駄なこと、もぅイヤなのよぉ~~!!!!!!!】
という、テレワーク導入への強力なモチベーションがあるのですが、
人が思っていることって、立場によってみんなみんな違うんだなぁ~。ということが、違う部署の人たちの話しを聞いてみて改めてわかりました。
また、別の観点から見てみると、
『会社というものは、出社して一か所に集まって働くものだ』
という、強力な思い込みというか、呪縛のような感覚を持っている人が意外と多い、ということが今回のヒアリングでわかりました。
私にとって会社というのは、
『利益を創出する器』
であって、生産性が上がって豊かになるのであれば、どこで働いても構わないんじゃないか。
と思っていたのですが、どうやら私の考え方は、少数派なのかもしれないな、ということに気付きました。
当たり前のように通勤電車に乗って出社して仕事をする。という働き方を変えることは、自分だけならすぐに変えられそうなのですが、
『そもそも働き方を変える必要なんて、ないんじゃないの?』
と思っている人たちに、どうやってアプローチすればいいのだろうか?
という新しい課題が見つかってしまいました。
さてさて、どうしたものだか・・・・
次回に続く・・・
マーケティング部・小野



Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。