FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|Fresh Voiceの活用法

Fresh Voiceの活用法

こんにちは、スタッフのNです。
今の時期は期末ということもありお忙しいかと思いますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
弊社スタッフの多くも社内にはおらず、少し寂しいオフィスになっています。

さて,
弊社はウェブ会議システム「Fresh Voice」を皆様にご提案させていただいておりますが、
皆さんが実際どういう風に使っているか気になりませんか?

そこで、本日は弊社での「Fresh Voice」の使用方法をご紹介させていただきたいと思います。
まず”会議”システムという名前にあるように、やはり弊社では主に「会議」に使用しています。
弊社は大阪支店がありますので、毎週の打ち合わせに使用したり、出張先からの会議参加にも使用しております。
「Fresh Voice」をインストールしてあるパソコンからインターネットにつなぐだけで、
本社で行われている会議に簡単に参加することができます。

さらに今は終息気味ですが、新型インフルエンザなどのパンデミック時などの在宅勤務にも使用しております。
しかし、実際はそのような緊急時に備えてる方も少ないですよね?
そんな方には「挿したらオフィス」」がオススメです!
この「挿したらオフィス」ではPCにソフトウェアのインストールが不要でUSBを挿すだけで利用可能になっております。

その他にも大学病院での会議・講演・研修、大学院での遠隔授業、遠隔セミナー、海外との打ち合わせなどさまざまなシーンで活用されています。
ここではご紹介しきれない事例がたくさんございますので、お気軽にお問い合わせください。

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。