FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|Web会議で遠隔地の在宅勤務を認めている事例『ランサーズ編』

Web会議で遠隔地の在宅勤務を認めている事例『ランサーズ編』


terework.jpg

ランサーズでは、在宅勤務を認めています

クラウドソーシングサイトの草分け的存在であるランサーズ。ランサーズを利用して在宅でお仕事をしている人も多いのではないでしょうか。このランサーズは、以前は本社が鎌倉にあったのをご存知でしょうか。時間と場所にとらわれない自由な働き方をうたっているため、風光明媚な鎌倉に本社を構えていたのです。その後、会社が大きくなるにつれて、便利な渋谷に居を移したのですが、そのランサーズ自身も、正社員の在宅化に取り組んでいることが明らかになっています。

時間と場所にとらわれない働き方を勧めている会社なのですから、自分たちの会社も、時間と場所にとらわれない、そんな働き方を推奨できるといいなと社長自ら考えたようです。

在宅社員第一号は、限界集落で介護をする女性社員

ランサーズの広報によりますと、在宅社員の第一号は、限界集落出身の女性社員だったようです。地元に帰って介護をする必要が生じたため、会社と相談していたところ、リモートワークを薦められて、それに従って、田舎に帰り、介護をしながら在宅でランサーズの正社員として働いているようです。そこでも、Web会議で早朝や日中の会議に参加しています。Web会議があれば、いつでもどこでも仕事ができるのです。もちろん、東北の限界集落で、自宅にいながらにして、渋谷のオフィスとの会議も可能なのです。

これからも増える?ランサーズの在宅社員

自由な働き方を創造する会社そのものが、自由な働き方を推奨していることは、とても素晴らしいことではないでしょうか。地方の地元に帰る必要がある人でも、自宅から出ることができない人でも、Web会議があれば、インターネットに繋がってさえいれば、自由に会議に参加して、社会の一員としてはたらくことが可能となるのです。Web会議システムは、ただ場所を提供するだけでなく、未来の働き方を提供する一つでもあるのです。

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。