FreshVoiceの価格表はこちら

閉じるボタン
cta画像

すぐに役立つ情報を無料でお届け

徹底比較!Skypeと
Fresh Voiceの違い

資料のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス最新ニュース&トピックス|Web会議と電子黒板の相性は最強!この組み合わせで生産性の高い会議を実現

Web会議と電子黒板の相性は最強!この組み合わせで生産性の高い会議を実現


pixta_22030721_S.jpg

電子黒板で画面をリアルタイム共有!?

Web会議と、電子黒板の相性は抜群です。会議を行いながら、ボードに書いたものを同時にシェアできます。Web会議とセットになっている製品もあり、メーカーによっては、同一シリーズで揃えることも不可能ではありません。ですが、基本的にWeb会議システムと電子黒板システムは独立的に動くため、同じシリーズで揃えなくとも大丈夫。他社の製品でも、問題なく動作します。

電子黒板をそれぞれの支店が揃えて、交互に会議を通して発信していっても構いませんし、ひとつの本店での電子黒板の内容を、支店ごとにシェアしても構いません。大切なのは、リアルタイムで情報共有することです。これまではこうしたリアルタイム通信は、通信速度の問題や、機器の開発がなされていないなどの理由で、あまり行われていなかったのですが、今後は、こうした機器とネットワークを通じて、即座にコミュニケーションが可能となります。

黒板は意外とニーズが高いものです。ですが、Web会議システム単体で従来のホワイトボードを使うと、カメラで画面を写す必要が生じたり、見ている側が細かくメモを取ったりなどする必要が生じていました。ですが、電子黒板とセットで使うことによって、電子データで黒板の内容を送信することが可能となります。そのため、受け取った側でプリントアウトしたりなどして、情報を共有できます。

パソコンの内容をWi-fi経由で電子黒板に表示することも

Wi-Fiを通じて、パソコンでその場で作った資料を、電子黒板に表示することも可能となります。そのため、より精度の高い会議が可能となるのです。資料を見ながら、また、作成しながら電子黒板とWeb会議を同時に使うことによって、密なコミュニケーションが可能となり、ネットワークを使って従来の会議よりも一歩進んだ、デジタル会議が実現するのです。この新しい組み合わせで、ぜひ使ってみませんか。


WEB会議にはこんなに危険があるのをご存知ですか?不用意な選択は大変なことに!


徹底比較!SkypeとFreshVoiceの違い 有料サービスには理由があります!

Think in Japan,Made by Global「日本の会議」のために、世界最高の技術によるテレビ会議システムを。

電話またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-275-319
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせ・資料請求はこちらから

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。「FreshVoice」の音声・
映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議のエイネット「FreshVoice(フレッシュボイス)」はその優れた品質で、5年連続市場シェアNO.1。
その製品情報を詳しくご案内いたします。コスト削減・業務の効率化からBCP対策までを実現。

テレビ会議(TV会議)・WEB会議・ビデオ会議システムのエイネット「Fresh Voice(フレッシュボイス)」。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1。
官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
コスト削減・業務の効率化からBCP対策まで。さらには、CO2削減で環境にもやさしいテレビ会議。
無料お見積り・訪問デモを承りますので、お気軽にお問合せください。