インターネット中継に活用

  SmoothWebはライブ映像/音声のストリーミング配信にも活用できます

HOME > ライブ配信 > 概要


イベントのインターネット中継や、セミナーや講演のリアルタイム配信、eラーニングなど、数箇所のプライベートなビデオ配信から数千人規模のインターネット中継まで、簡単、低コストで本格的なライブ配信が行えます。
しかも単なるビデオ配信プラットフォームではなく、インタラクティブなコンテンツの中にライブ映像を埋め込んだり、ライブ配信をしながら資料共有や配布を行えるなど、SmoothWebならではの充実した機能を搭載しています。



 規模の大小を問わず簡単・低コストでライブビデオ配信


SmoothWebのライブビデオ配信は、遠隔地の工場や店舗の監視カメラ、結婚式などのプライベートなライブ映像から、大きなイベントやコンサートなど数千人規模のインターネット中継まで、規模の大小を問いません。ブラウザ操作のみの、まったく同じPC環境、ユー ザーインターフェースで簡単かつリーズナブルに利用できる画期的なライブ配信プラットフォームです。


 様々なコンテンツにライブ映像を埋め込み可能


オールインワンのコンテンツ管理アプリケーション「メディアボード」で作成したインタラクティブなコンテンツの中にライブ映像を埋め込むことが可能です。これにより、たとえばライブ中継の途中でアンケートを取ったり、eラーニングでの授業中に受講者に回答を求めるなど、様々な応用が考えられます。



 資料の共有や配布が可能


ライブでのビデオ配信をしながら、資料の共有や配布が可能です。ライブ映像とともに画像やPDFやExcelなどのPCデータを視聴者のPCに表示させることや、表示した資料をダウンロードさせることもできますので、事前の資料配布が不要になり、セミナー等の円滑な実施に役立ちます。



 マルチプラットフォーム対応


PCはもちろん、タブレットやスマートフォン、デジタルサイネージにもライブ配信が可能です。 室内、屋外を問わずどこでもライブビデオの視聴ができるほか、デジタルサイネージで活用すれば、観光地の混雑や交通の状況をリアルタイムで中継するなど、デジタルサイネージの情報発信力が格段に向上します。





エイネットFreshVoiceのサイトへ