お電話でのお問い合わせはこちら

0120-275-319

受付時間 月曜~金曜 9:00~17:30

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-275-319

受付時間 月曜~金曜 9:00~17:30

どこでもいつでも遠隔で接客ができるシステム CROSSどこでもいつでも遠隔で接客ができるシステム CROSS

CROSS無償実証実験
受付中

実施開始|2022年9月〜

条件

実証実験は最大で2か月間となります。
オンプレミス環境(閉域網)で行います。

CROSS実証実験をするメリット

  • 簡易業務の集約化
  • 窓口業務の効率化
  • 窓口占有の減少
  • 混雑緩和
  • コロナ対策

内容

非対面DXソリューションCROSSを実際に自治体さまの現場で稼働させご利用して頂けるサービスとなります。
CROSSを稼働させるのに必要な機材(サーバー、PC、マイク付きヘッドセット、カメラ、プリンターなど)は全てエイネットが貸出致します。
期間中CROSSの全ての機能(標準機能/オプション機能)をお試し頂けます。

実証実験のお申込みをして頂きますと弊社専任コンサルタントが自治体さまの課題を伺い、実験に必要なCROSSの設定・必要機材を手配致します。

実験期間中、運用に関してのコンサルティングは弊社専任スタッフが対応致します。
※障害対応、操作説明サポート含む。

こんなことに困っていませんか?

市区町村の支所には職員が最小人数しかいないのに・・・

  • 合併後の市役所内業務の効率化が求められている
  • 支所や出先機関の取扱い業務縮小や人員の非正規職員が増えることで、取扱い業務も制限がかかってくる中でも市民サービスレベルを維持しないといけない
  • 自治体窓口対応の混雑を緩和させたい

CROSS非対面DXソリューションを
実現させます!

お問い合わせ 見積請求はこちら!

CROSSとは

CROSSは、支所など現地で行われていた窓口対応を、本庁やコールセンターなどに集約して遠隔で対応するシステムです。
人手不足や対応に差が出ていた窓口業務の問題を解決します。
このシステムがあれば一般的な来訪者案内から複雑な内容まで多岐に渡る対応が少人数で可能になります。

基本操作は、支所等の窓口で来訪者が相談したい項目のボタンをタップします。しばらくすると担当窓口の職員が画面に出てきますので、書類の書き方や手続き等について職員に向かって何でも相談してください。職員が画面に出てから支所側ではタッチパネルを触る必要はありません。職員側から全てリモートで処理をしてくれますので、誰でも簡単に安心して相談が可能となります。

CROSS非対面DXソリューションを
実現させます!

お問い合わせ 見積請求はこちら!

CROSSが選ばれる3つの
理由

1

安心の低価格
導入ができる

今まで高額の導入費用のため、導入を見送りにしていた方もご安心下さい。1対1接続で最安基本パッケージは、コミコミ165万円(買取)からご用意しております。

※料金詳細は、料金表をご覧ください。

2

CROSS独自機能+
貴社だけの機能カスタム

支所側のスキャナーやプリンタの操作や音声・画質調整、機器状況確認、両端末再起動などの操作をシステム担当者がわざわざ端末の前に行かなくても、本庁側の職員がリモートで操作できます。

3

自治体や企業の
閉域網内に構築が可能

自治体での手続きでは個人情報を多く取り扱いますよね?
閉域網内で行えば情報の漏えいリスクを気にせず個人情報等を取り扱う会話ができ、さらに実際の資料を映しながら対応できるようになります。

CROSS非対面DXソリューションを
実現させます!

お問い合わせ 見積請求はこちら!

CROSS搭載機能

標準機能

標準機能一覧

※各種機能の詳細は、担当者に問い合わせにてお応えしております。

遠隔音声調整機能

相手の声が聞こえない/聞こえすぎる時に本庁側で音量調整ができます。

遠隔機器状況確認

支所側の端末にデバイスが問題なく接続されているか、またはどの機種が採用されているのかを本庁側から遠隔確認ができます。

遠隔画質調整機能

本庁側から支所側の映像品質を上げたり下げたりすることができます。

遠隔起動状況確認

今どこのPCが利用させているのか調べることができます。

両端末再起動

PCがフリーズしてしまった際に強制的に両端末を再起動させることができます。

資料共有

双方の画面に申請書類を表示させることができ同じ画面をみながら会話ができます。

保留機能

対応中に調べものなどで相手を待たせる際に画面を一時的にOFF状態にできます。

通話ログ

どの支所からどの課へ呼び出しをかけたかなどの通話ログをブラウザで確認することができます。

管理コンソール

CROSSのログイン状況や通話状況/通話履歴確認やアカウント管理をブラウザからリアルタイムで行うことができます。

書き込み機能

予め準備しておいた定型の書類や、その場でスキャンして読み込んだ書類などに対して、本庁側からマルなどの図形やフリーハンドでの書き込みができます。

指定先発信(最大10拠点)

支所側の端末に設定できる接続先は、最大10拠点となります。支所側のメニューボタン登録名(表示名)を自由に変更できます。

オプション機能

オプション機能一覧

※各種オプションの詳細は、資料または担当者にお問い合わせにてお応え致します。

  • 折り返し機能(接続先指定発信)
  • 音声テキスト化
  • パトランプ
  • デザイン変更
  • 録 音
  • 転 送
  • 3者通話
  • 遠隔スキャン
  • 遠隔プリントアウト
  • 監視用リアルタイムレポート

価格表

本庁端末1台
支所端末1台の場合

システム
1,540,000
保守
年額110,000
初期費用合計
1,650,000

本庁端末5台
支所端末5台の場合

システム
1,980,000
保守
年額198,000
初期費用合計
2,178,000

本庁端末10台
支所端末10台の場合

システム
2,530,000
保守
年額308,000
初期費用合計
2,838,000

いずれもPCやタッチパネルディスプレイ等のハードウエアを除きます。
システムには現地での作業費が含まれます。
価格は税込みとなります。

価格表付きCROSSホワイトペーパーのダウンロードはこちら

我々が選ばれる理由

2003年以来、自社開発のWeb会議システム[FreshVoice]シリーズは、「音声と映像が途切れないシステムを導入したい」、「流行りの海外製品より万全なセキュリティ対策ができる製品を探している」、「高品質低価格で使いやすいシステムがいい」など、多くの声にお応えし、ASP型・クラウド(国内リージョン)・オンプレミス環境とお客様のご要望に沿って様々な形式でシステム・ネットワークを構築し展開しています。また、マルチデバイスへの対応など多岐に渡り、時代のニーズに合わせ、製品の改良・開発を重ね、進化し続けております。
自社開発製品のため、自由にカスタマイズができる強みを活かし、お客様のご要望に合わせ多様な業種業態でのご利用に対応できます。シリーズの導入実績は、国内企業・官公庁・教育機関などのべ5,000社以上に選ばれております。

シリーズ導入実績

FreshVoice(フレッシュボイス)シリーズは
国内企業・官公庁・教育機関など5000社以上に選ばれています

価格表付き!
CROSSの詳しい資料
ダウンロードはこちら

CLOSE

お申し込みはこちら

無料実証実験のお申込みなど

お問い合わせ種別必須

お名前必須

会社名必須

電話番号必須

日中連絡の取れる連絡先

メールアドレス必須

お問い合わせ内容

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

同意して送信すると、Cookieにより当社のWebサイト上における閲覧履歴と個人情報を紐付けて把握、分析する場合があります。