> Freshvoiceビジュアルコールセンター

Freshvoiceビジュアルコールセンターは、映像をオンラインでリアルタイムに活用することによって、低コストで顧客サービスを飛躍的に充実させ、顧客満足度を大幅に向上させます。販売促進やサポートの現場はもちろん、顧客と企業とのコミュニケーションが必要な、あらゆるシーンで活用することが可能なソリューションです。

企業-顧客間の映像遠隔相談ツール FreshVoiceビジュアルコールセンター

Freshvoiceビジュアルコールセンターは、いままで顧客の判断だけで購買が決まっていたネット通販サイトや、電話とFAXでのコミュニケーションがほとんどだった企業のコールセンター、機械を操作するだけだった公共施設や空港の案内端末などで、PCや端末の画面を介して対面でオペレーターと直接会話をしたり、資料の共有を行うことによって短時間で対象に対する理解を深めることを可能にします。

ビジュアルコールセンターの特徴

映像を使ったコミュニケーションによりサポート業務を効率化!

問い合わせをした際に、相手の表情を見ながら話すのと音声だけで会話するのとでは、安心感が全く違います。またオペレーター側も顧客の表情を見ながら会話が出来るので、反応に合わせた接客が可能になります

マルチデバイスに対応!
あらゆるシーンで活用頂けます。

顧客側のデバイスはPC以外、タブレット、スマートフォンにも対応するため、利用する状況によって使い分けることができます。そのほか、専用端末(キオスク端末)や組み込み機器にインストールしてご利用いただくこともできます。

映像を使ったコミュニケーションによりサポート業務を効率化!

電話をかけるよりも簡単に、画面上のボタン一つでオペレーターを呼び出すことができます。高齢者でも簡単に、安心してご利用いただけます。

主な活用事例

メーカーの製品サポート

たとえば、ソフトウェア製品であれば、製品にあらかじめこの機能を組み込んでおくことで、問題が起きた際、アプリケーションから直接オペレーターを呼び出し、対面で解決にあたることができます。

商品の対面販売

アパレルや化粧品など、顧客の趣味嗜好が購買に強く影響する商品に対し、ネットワーク上で販売担当者が実例を示しながらアドバイスしたり、個別の顧客に対する効果のシミュレーションを行うことで、メリットを強くアピールすることができます。

商品・サービスのコンサルティング

保険の代理店などが、各種の保険商品のシミュレーションの資料を開示しながら、アドバイスを行うことができます。たとえば各社の商品の比較を販売員がPCの画面越しに一括して行うことなどができることから、顧客は店舗に出向くことなく必要な情報を得ることができます。

各種施設や交通機関の案内端末

空港や駅など、旅客施設での近隣エリアの観光案内や空港内の施設案内など、また役所や病院などの公共施設でのコンシェルジュサービスに活用できます。機械の操作が苦手な高齢者にオペレーターが端末越しに直接語りかけたり、外国語や手話の通訳など、非対面の場合と比べ、利用者に優しいサービスを効率的に提供することができます。

機能に関する詳細はこちら 活用方法に関する詳細はこちら
pagetop

ビジュアルコールセンターの機能を営業向けに特化した「ビジュアルコンタクト」登場!!

Freshvoiceビジュアルコールセンターの営業、調査向けツールが「ビジュアルコンタクト」です。ビジュアルコールセンターの機能を営業活動やアンケートなどの主に営業向けに特化させ、従来、企業から顧客へアプローチする際の主流であった電話またはメールのみのコンタクトに対して、より多くの情報を伝達できる対面でのテレビ電話や資料共有などの映像を活用することで、効率や成約率を高めることを可能にします。

ビジュアルコンタクトでスムーズな商談と営業活動を促進

マルチデバイス対応で、いつでもどこからでも営業活動が可能

インターネットに接続したPCさえあれば、簡単に自宅をコールセンターに変えてしまいます。これによって、専門の知識を持ったスタッフは特定の拠点にさえ配置すればよくなることから、効率的な人員配置が可能となります。

テレビ電話や資料共有などの映像を活用する事で成約率をUP!

口頭では伝えにくい内容を、地図や動画を含む資料を共有することで簡単に理解していただけます。これにより、顧客満足度は大きく向上します。また、電話だけでは不安な重要事項の説明の際にも威力を発揮します。

お客様へのアンケートや調査・顧客フォロー等の場面で活用可能!

オペレーターは実際の商品や資料、ビデオ等を提供し、対面で画面上の顧客の反応を見ながら効果的に商品紹介等を行います。また、図表等のデータを示してアンケートを行うなど、サポートツールとして多彩な活用ができます。

主な活用事例

報道関係・行政機関によるアンケートや世論調査

音声による説明だけではなく、対面で図表等を示してそれについてどう思うかを質問するなど、多様な方法での調査が可能になるため、より信頼できるデータを収集することができます。

保険会社や証券会社等の既存顧客へのフォロー

証券会社等では、顧客ごとの運用成績や、マーケットの動向等の資料を使って説得力のある説明が可能になり、新たな金融商品等への投資を促すことができます。

小売業者や旅行業者等によるセールやキャンペーンの案内

キャンペーンやセールの案内をこのシステムを使って行うことで、顧客の嗜好にあった商品を実際に見せたり、写真や動画を使って説明することができるため、スムーズな商談と効果的な集客が可能となります。

弁護士事務所・税理士事務所等、遠距離での相談対応

顧客から電話連絡があった場合、ビジュアルコンタクトのシステムを説明し、URLを案内します。遠距離でも対面で相談を受けることが可能となるほか、直接訪れることに対する精神的な抵抗を取り払うことも可能になります。

ビジュアルコールセンターシステムのページです。WEB(ウェブ)会議、テレビ(TV)・ビデオ会議システムならエイネット。WebRTCやFlash、Appを組み合わせたマルチデバイス対応インターネット遠隔会議を活用すれば、社内コストの削減・業務効率化実現することができます。
パソコンブラウザーさえあれば簡単な操作で高品質音声&映像のサービス提供と安心サポートをお約束致します。ここでは製品情報はもちろん、利用シーンや導入事例等も多くご紹介しています。
サーバー導入型、SaaS型など、様々なプランをご用意しておりますので、機能や仕様、メリットはもちろん、月額料金や価格についてもお気軽にご質問ください。無料お見積り・資料請求・訪問デモ承ります。
2005年~2013年にて、テレビ会議「Fresh Voice」は9年連続市場シェアNO.1※。 官公庁・国立大学など導入実績は安心の4000社以上。
※オンプレミスタイプ:富士キメラ総研調べ

ビジュアルコンタクト詳細はこちら
お問合せ 電話でのお問合せ0120-275-319

お客様のニーズ、会議状況を把握したうえで、最適なカメラ、マイク、周辺機器をご提案。
「FreshVoice」の音声・映像品質を最大限に引き出し、ストレスのないテレビ会議運用環境を構築いたします。