2015年元旦 新年のご挨拶

2015年元旦 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます

FreshVoiceも今年で12年目を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のおかげと心より感謝申し上げております。
エイネットは今年もテレビ会議・WEB会議のリーディングカンパニーとして、
ビジュアルコミュニケーションによるビジネスの効率化・迅速化を推し進めて参ります。
特に今年は、次の3つを柱として事業を展開して参りますので、
引き続き、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2015年3つの事業方針

競合ひしめく業界で、他を圧倒する特長を持つ

お客様の支えもあり、エイネットを代表する製品「FreshVoice」は、導入実績3,000社を越え、国内で高いシェアを得るまでに成長することができました。支えてくださったお客様には、心よりお礼申し上げます。

しかしながら、私たちを取り巻くWeb会議市場は、日に日に競争が激化しており、努力を怠ればすぐにシェアを奪われてしまうこと、現状行っていることを継続しているだけでは、すぐに競合他社に追い越されてしまうという現実に、強い危機感を持っています。

国内ベンダー間で競合がひしめく中、第一線で活躍し続けるために、今一度初心に立ち返り、私たちにしか出来ないこと、お客様に求められていることを「特徴」としてカタチにし、更に進化し続けて参ります。

ものづくりにこだわる!テレビ会議にイノベーションを起す

エイネットの主力製品、高品質・高音質にこだわったテレビ会議システム「FreshVoice」を中心に、中小企業から大手、官公庁に親しまれるような、日本の会議に合った製品づくりを行ってまいりたいと考えております。私たちエイネットは、日本の会議をもっともっと元気に、ビジネスの現場にイノベーションを起して参ります。

FreshVoiceを世界へ!海外戦略を強化

テレビ会議は距離や時間を問いません。「FreshVoice」を活用することで時差の問題を解決できます。そこで海外にオフィスを構える日系企業を中心に、「FreshVoice」の認知・普及を図っていくと同時に、海外戦略を強化して参ります。

特に注力しているのはASEAN地域です。現在はシンガポールに支店を出しており、シンガポールを中心に周辺諸国のベトナム、タイ、インドネシアといった国々を中心に営業展開を考えています。また、日本人であることの強みを生かし、我々のパッケージを開けてもらった時に、和の雰囲気や、ものづくりへのこだわりを味わっていただけるような製品づくりを目指しております。

「お客様に愛される製品」を目指し、日本さらには世界に向けて、ビジネスシーンを活性化させるという心構えのもと、良い製品づくりにより一層取り組んで参りたいと思います。

このページの先頭へ