Web会議の基礎知識

更新日:2022.01/24(月)

2022年は何にお金を使う? 行きたいところ・欲しいものベスト5

2022年は何にお金を使う? 行きたいところ・欲しいものベスト5

2020年に引き続き新型コロナウイルス感染症に振り回された2021年。東京都では1年の半分近くで緊急事態宣言が出され、東京2020夏季オリンピック/パラリンピックが開催されても、旅行はおろか外食にもなかなか行けず……。2020年よりは通勤電車が混雑していましたが、テレワークを継続していた企業も多いと思います。

では2021年もテレワークを継続していた企業は、コロナによるテレワーク2年目に一体どんなビジネスツールを導入したのでしょうか? またその企業でテレワークを実施している人たちは、どんなテレワークグッズを購入したのでしょうか?
今回もテレワーカー500名を対象にアンケートを実施。2021-2022のビジネストレンドをランキング形式でホワイトペーパーにまとめました!

2021年にヒットしたビジネスツールやテレワークグッズだけではなく、後半では2022年は何にお金をかけるのか、行きたいところや欲しいものもランキング形式でご紹介しています。

簡単なフォームの入力のみで無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

※調査概要:Freeasyを利用したインターネットアンケート、2021年12月22日の1日間、2021年にテレワーク(在宅勤務)を行った全国の経営者・役員・正社員・契約社員・派遣社員の方500名

2021年に最も導入されたビジネスツールはWeb会議システムのあの製品! 2022年にお金をかけるもの第1位は……

ホワイトペーパーでは、
・2021年に導入されたビジネスツールベスト5
・2021年に購入したテレワークグッズベスト5
をはじめ、テレワーカーおすすめのビジネスツールや購入して後悔したテレワークグッズ、2022年に狙っている製品などをご紹介しています。

2021年に導入されたビジネスツール第1位はあの有名Web会議システム。2021年に購入したテレワークグッズのランキングでも上位にWeb会議関連のグッズが挙がってきていたことから、2021年はまだWeb会議の環境整備をしていた人が多いようです。
しかし、ようやくテレワークにも慣れてきたのか、2022年は少し傾向が変わるようで……?

また2022年は何にお金をかける?という質問で、旅行やグルメ、趣味、健康など13のジャンルの中から最もお金を使う予定のものを聞いてみたところ、こちらは予想通り自粛続きの〇〇が第1位に。
とはいえ、2022年も引き続きコロナの影響があると考えている人が多いようで、ジャンル別で行きたいところや欲しいものを具体的に聞いてみたところ、かなりリアルなランキングとなりました。
最も意外な結果となったのは、2022年に購入したい趣味のグッズベスト5。人気ゲーム機を抑えて断トツで1位になったのはまさかの……!

↓↓↓続きはホワイトペーパーをダウンロード!↓↓↓

ちょっと驚きの結果だったので、ぜひホワイトペーパーをダウンロードしてチェックしてみてください!
ちなみにホワイトペーパーでは、アンケートの回答で挙がっていた具体的な製品名や施設名もご紹介しています。

テレワークの環境を整備するきっかけとして、2022年のトレンドを掴むための情報収集として、はたまた社内コミュニケーションのネタとして、ぜひダウンロードしてご活用ください。

当ホワイトペーパーだけ!好きな製品を追加して検討できるExcelシート付

人気の有料Web会議システム4社を徹底比較!価格や機能の違いが一目でわかる!

こんな人におすすめ

  • 社内でWeb会議の比較資料を作ってと依頼された
  • 一覧表でさまざまな比較を一目で知りたい
  • オリジナルの比較表をつくる土台が欲しい

Web会議システム導入担当者の強い味方になる資料です!
是非ダウンロードしていただき、ご活用ください。

関連記事